新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

働くおにいさんブログ一覧

遥&知彦

2018/12/31

昨日は家の大掃除をしたから、今日は、俺は店の大掃除。深谷さんは、ずっと台所に立って、あれこれ料理をしてる。
時々顔を出して、鍋の中身をつまみ食いするんだけど、筑前煮が旨すぎて震えた。
れんこん、にんじん、鶏肉、ごぼう……ってひとつずつつまんでもぐもぐ食べてたら、深谷さんに「遥君はハムスターみたいだな」って笑われた。
そんなに一生懸命食べてたかな……。
栗きんとんは、芋の裏ごしを手伝ったら、きんとんを練ったあとのしゃもじを舐めさせてくれた。あまーい。
子供の頃は、おせち料理なんて食べられるものは何も入ってないって思ってたけど、大人になると、色々美味しいものがあるよね。
昔嫌いだったお煮染めも、今は旨いな~って思う。舌って、いつから大人モードに入るんだろうなあ。
あっ、今年も色々ありがとね、深谷さん!(遥)

紅白歌合戦が始まるまでに、簡単に作ったおせちを重箱に詰めて、年越しのご馳走をこたつの上に並べる。
特に紅白が見たいわけではないけれど、見ないと年が越せない感じがあるので、何となく二人して見てしまうし、見ていると、それなりに楽しめる。
ダラダラ飲んで食べて、途中でちょっとこてんと横になったりして、大晦日の夜は、静かに穏やかに、自堕落に過ぎていくのが幸せだ。
今年も一年ありがとう、遥君。来年もよろしく。もうあと三分で来年だけど。(知彦)

九条

2018/12/29

今年は先生も僕も昨日で仕事納めでしたので、今日から一緒に冬休みです。
とりあえず今朝は、二人でもう無理というまで寝ようと相談して、根性を入れてベッドの中にいました。
とはいえ、正午を過ぎると空腹で我慢できなくなるものですね。
やむなく揃って起き出して、ホットケーキを焼き、いつもよりずっとのんびりしたブランチを摂りました。
ですが、ここからは年越しの準備です。
まずは、家の大掃除から。
今年は11月から少しずつ片付けを始めていたので、例年ほど大仕事ではありませんが、小さな家でも、窓拭きだけでけっこう時間がかかります。
夜は、ピザの出前を取って、家事労働を省くことにしました。
大人の冬休みは、なかなかいいものですね。
明日は、僕は庭の手入れ、大野木先生は床のワックスがけです。頑張りましょう。

知彦

2018/12/28

今日で年内の仕事が終わりだと思うと、何となくリハビリ室の中が、ソワソワした空気だ。
入院患者さんたちも、今日のリハビリを終えたら一時帰宅するという人が多くて、何だか華やいだ雰囲気でもある。
家で楽しい時間を過ごしてください、でもできたら、毎日五分でも、自宅でリハビリをしてくださいね、なんてことを、今日一日で何度言っただろう。
リハビリ室を閉めてから、みんなでいつもより念入りに掃除をした。
大野木先生も、床にモップをかけておられた。
勿論、仕事においては、ドクターと僕たちの領分は違うわけだけれど、こうして、一緒にできることには積極的に参加してくださるのは、とてもいいなあ、と思う。
みんなで「よいお年を」と言い合って別れるのも、一年に一度、何だかいいものだ。

2018/12/27

いよいよ明日で仕事納めだ。
リハビリ室の中でも、今日あたりから、「よいお年を」という声があちこちから聞こえるようになった。
本来は、業務の性質上、一日も早く縁が切れるほうが患者さんのためにはいいのだが、それでも、来る新たな年に再会を約して別れるというのは、しみじみした情緒がある。
夕方、リハビリ室を閉めてから帰るまでの間に、大掃除というわけではないが、机まわりの整理整頓をした。
書けなくなったペンを処分するだけでも、机の上がずいぶんスッキリする。
何も12月まで待たずとも、日常的にその程度のことはすればいいのだが、何故か、着手する気にならない。不思議なものだ。

2018/12/26

イブの夜に食べたフレンチで、ここしばらくの洋食成分はカンストしたみたいな感じ。
やたら、醤油味やソース味のものが食べたくなって、今夜は深谷さんに焼きそばをリクエストしちゃった。
年末年始用食パンの準備も、いつもの仕事の合間に進めてる。
少しずつ、新しいことにチャレンジできるのは、楽しいし嬉しいし、ドキドキする。
この緊張感がいいんだよね。深谷さんもそうでしょ?って言ったら、「僕はあんまり緊張感を楽しめるタイプじゃないなあ」だって。
深谷さん、意外とプレッシャーに弱いタイプだもんなあ……。

九条

2018/12/25

昨夜、大野木先生からクリスマスプレゼントにいただいた帽子を仕事中に被っています。
本当は勿体ないので、とっておきのお出掛けの日にだけ使おうと思ったのですが、先生が、「今回は日常生活において使ってほしいものを選んだんだ」と仰るので、ならば、と。
つばの短いハットなので、意外と作業の邪魔になりません。
常連さんにも、「あら、美容師さんみたいでかっこいいわね」と言っていただきました。
新しい帽子を被るだけで、ずいぶん気分も変わるものです。
先生には、リクエストどおり、開閉が楽な傘をプレゼントしたのですが、そちらは雨の日まで出番待ちですね。
「おお、ワンタッチで開くだけでなく、閉じもするのか!」
と、昨夜、家の中で開いたり閉じたりしてはしゃぐ先生のお姿に、僕は果てしなく癒されました。動画を撮っておけばよかった……。

知彦

2018/12/24

せっかくイブが休日なんだし、たまには僕たちもいいお店でいいご飯を食べようよって、少し背伸びしたフレンチレストランに予約を入れた。
僕は学会でしか着ない、遥君に至っては冠婚葬祭でしか着ないスーツを着込んで、張り切って出掛けたら、店じゅうカップルだらけ!
うわあ、場違いだなって思ってたら、遥君が「俺たちもカップルじゃん」って。
そうだった! 動揺して忘れてたよ。
料理はひたすら綺麗だった。お店の人が勧めてくれたワインも、リーズナブルで美味しかった。やっぱり、たまにはこういう食事も背筋が伸びる感じでいいね。
遥君は、店で焼いているというパンが美味しくて、お店の人と粉談義が弾んでいた。
よく、食べただけで粉の銘柄なんてわかるなあ。やっぱりプロなんだな、と感心した。

2018/12/22

九条とデパートに。
しかし、ロビーでいったん解散し、一時間後にレストランフロアで待ち合わせることにした。
勿論、お互いへのクリスマスプレゼントを買うためだ。
ほしいものを言い合って贈るのが無駄がなくていいというのはわかっているのだが、やはり、多少のサプライズ要素がほしい。
たとえば衣類とか、文房具とか、相手のほしいものの大まかな種類だけ聞いて、あとはそれを参考にして、これだと思うものを買うことにした。
俺は雨具、九条は帽子という希望だ。
帽子売場であれこれ自分で被ってみたが、九条が被ったところを想像することが上手く出来ず、集合時間ギリギリまで粘って、ようやく納得ゆくものを見つけることができた。
あとはイブの夜、九条が気に入ってくれるといいんだが。
ワクワクするが、不安でもある。

2018/12/21

年末年始の休業予定の紙を店の入り口に貼り出した。
それと同時に、今年初めての試みの、年末年始用食パンの予約も始めた!
やっと自分的に納得できる食パンが焼けるようになったから、特別な機会には店に出していこうと思う。
色んな食パンを食べてみたけど、俺の理想はやっぱり、できるだけ素朴な、粉の味がダイレクトにわかるやつ。
初日だけで十二斤も予約をもらったから、頑張らなきゃ。
ささやかだけど、新しいチャレンジを始めると、緊張とワクワクが一緒に来る。商売だから失敗できないし。
頑張るぞー! 今から気合いが入ってきた!

九条

2018/12/20

今年最後のお花のお稽古を終えて、先生と合流。
町はすっかりクリスマスムードですね。
ライトアップされた素敵なショッピングストリートを二人で歩いていると、デートという感じがして、嬉しくなります。
先生のほうから「ちょっと歩いていこうか」と誘ってくださるので、喜びもひとしおです。
二人でセルフィーを撮りましょう、と言っていたら、近くにいたカップルのお嬢さんのほうが、「撮りましょうか?」と声を掛けてくださいました。
照れながらも二人で大きなクリスマスツリーをバックに写真を撮ってもらって、とてもいい記念になりました。プリントアウトして、どこかに飾りたいですね。
ありがとう、見知らぬお嬢さん。僕もそういう機会があったら、積極的に声を掛けていこうと思います。

知彦

2018/12/19

お酒ですか……。確かに年末年始は、僕も遥君もけっこう飲む機会が多いので、気をつけないと、と思っています。
何をって、二日酔いとお腹です。
何故か、お酒を過ごすと、てきめんに腹回りに影響する印象があって。
僕だけかと思っていたら、遥君が去年の正月明け、「深谷さん! 俺、史上最高にやわらかい!」といきなりジャージの上をめくって、腹を触らせてくれました。
なんというか、確かに普段より柔らかったです。この冬は、二人とも気をつけようと誓い合いました……。
そんなわけで、ただいま我が家は毎日、野菜中心の鍋です。
ただ、二人とも春雨とかくずきりの類が好きで必ず入れてしまうのですが、考えてみれば、あれは澱粉でしたよね。
ダイエットになっているかどうか、少々不安になってきました……。

2018/12/18

四人揃うと、どうしても飲んでしまって、若干翌日に響く。
二日酔いというほどではないが、やはり少し身体が重い。俺があまり酒に強くないせいかもしれないな。
日頃は木曜日に外で食事をするとき、お互いせいぜいグラス一杯ワインを飲む程度だから、ほとんど飲まないほうだといっていいだろう。
九条も、「ワインは美味しいですが、何故か翌日に残りますねえ」と、朝から味噌汁を作って飲んでいた。
遥と深谷は、その気になればそこそこ飲めるらしく、羨ましい限りだ。
飲んで酔っ払っていれば、九条の睦言にももっと洒落た受け答えができるのだろうかと、夢想することがある。
素面ではどうにもこうにも照れが限界を超えてしまって、返す言葉を失うのが常なんだ……。嬉しいんだが、微妙に悔しくもある。

2018/12/17

夕方、店の片付けをしていたら、九条さんから電話。
「遥君、おでんを食べに来ませんか?」
ってお誘いを貰って、行く行く! ってすぐ返事しちゃった。
深谷さんのことは兄ちゃんが誘ってくれたらしくて、クリスマス一週間前に四人でおでんパーティ!
九条さんが、店の作業場の石油ストーブでコトコト煮込むおでん、すっごく旨いんだよね。
鶏がらスープで炊くから、余計に美味しいのかな。
どうしても二人じゃ食べきれない量を似ちゃうから、おでんの日は決まって俺たちを呼んでくれるんだ。嬉しいな。
今日は、俺のリクエストでロールキャベツも入ってた! ラッキー!

知彦

2018/12/15

昨日のオーダーバイキング、美味しかったし楽しかったので、今度は遥君と一緒に、年明けに再訪することに。
メニューを見て、頼むと得をするメニューとか、店が儲かるメニューとか言いながら、みんなあれこれ作戦を練っているのが面白かった。
僕はわりと好きなものを真っ先に頼むほうで、原価の値段なんてあまり考えないけれど、やっぱり、原価の高いものを頼むと、より美味しく感じられたりするんだろうか。
いやでも、たとえ「そんな安いもの頼んで!」って言われても、トマトと卵の炒め物とかを頼みたいほうなんだよな。
遥君にそう言ったら、「フカヒレとアワビとでっかい海老だけ押さえといて、あとは好きなもん頼めばいいじゃん」という実にクリアでクレバーな答えが返ってきた。
なるほど! 次はそうしよう。

2018/12/14

少し早いが、今日はうちの医局の忘年会だった。
他の忘年会が混み合う時期を外してやるほうがよかろうということで、今日になった。
幼児連れでもいいなら参加したいというメンバーがいたので、皆の了承を取り、中華バイキングにして子供に食べられるものを選んでもらおうと考えたのだが、四歳児はけっこう何でも食べるものなんだな。
しかも、子供がひとりいるだけで、座の雰囲気がとても柔らかくなって驚いた。
子供の前でみっともないことはできないから、楽しくも行儀の良い宴会になったような気がする。
皆がよってたかって相手をするから、ずっとはしゃいでいた子供は、宴会が終わる頃にはぐっすり寝ていた。
ぐんにゃりした子供を抱いて帰るのは大仕事だろう。楽しかったと言ってくれたが、母親というのは大変な仕事だな……。

2018/12/13

ふっかーつ! 二日も店を休んじゃって、お客さんに申し訳ないことをしちゃたから、今日は、12月限定の照焼チキンとポテサラのコッペを100円引きにした。
お詫びのつもりだったんだけど、そうしたら常連さんたちが、「快気祝いだよ」って色々差し入れをくれて、何だか逆に色んなものをもらってしまった。
なんでみんな、俺が風邪引いたって知ってるんだろうって思ったら、深谷さんが貼り出してくれた臨時休業お知らせの貼り紙に、「店主風邪っぴきにつき」って書いてあった。
深谷さああああん! 昼休みにクレームのLINEを入れたら、「遥君がそう書いてって言ったんだよ!」って返ってきた。
あれ……そういえば、言った気が。熱が出てると、人はわけわかんないこと言っちゃうなあ……。

九条

2018/12/12

遥君はお風邪ですか。おやおや。
まだお加減が悪いようなら差し入れでも届けようかと思ったのですが、連絡したら、念のため今日まで店は休むけれど、もう熱も下がってだいぶ元気とのこと。
やはり、普段から身体を動かしていると、免疫力も強いのでしょうか。
僕と先生は、どちらかが風邪を引くと、しばらく移し合いになってしまうので、引かないように気をつけて過ごそうと思います。
とはいえ、避けられないこともありますね。今日は、ずっと咳をしているお客様がいらして、ちょっとひやりとしました。
お帰りになってから、奥でうがいを念入りにしましたが、以前、テレビでうがいの効果について疑問視する番組を観た記憶もあり……いえ、こういうことは気分が大切ですよね。

知彦

2018/12/11

遥君が風邪を引いて、夜明け前から熱を出した。
とりあえずお店は臨時休業にして、一日、ゆっくり休ませることに。
おむすびと水分を用意して、枕元に置いてきた。
心配だけれど、僕はそのまま仕事へ。
昼休みに連絡したら、ぐっすり寝て、汗だくになったから、シャワーを浴びて着替えたところだったらしい。
ちゃんと養生しているようだし、元気そうな声でホッとした。
くれぐれも、水分をたくさんとるように言って、午後の仕事へ。
今夜は、美味しくて栄養満点の雑炊でも作ろうか。奮発して、蟹の棒身でも買って帰ろうかな。お見舞いってことで!

2018/12/10

寒いな。冬はそうでなくてはと思う一方で、布団から出るのが、毎朝とてもつらい。
ただでさえ寝起きの悪い俺が、さらに起きてこなくなるので、この時期は、九条がわざわざ起こしに来てくれる。
店の仕込みで慌ただしいときに申し訳ないと思うが、やはりアラームより、九条の手と声で起こされるほうが嬉しい。
九条にとってもちょっとした楽しみだと言ってくれるので好意に甘えているのだが、今朝のように、たわむれに耳元で「甫さん」などと囁かれては、朝から頻脈発作を起こしそうになる……。優しい声なのに、心臓に悪いな。

九条

2018/12/08

寝坊したブランチのあと、先生が洗い物をしながら、ビートルズのイエスタデイを口ずさんでおられました。
ビートルズがお好きなのかと思ったら、特にそう言うわけではなく、「ジョン・レノンの命日だから」とのこと。
そんなことを覚えておられるのなら、さぞや熱心なファンなのだろうと思うのに、違うんですね……。先生は時々、不思議です。
でもまあせっかくなので、うちに唯一あるビートルズの「ホワイトアルバム」でもかけましょうか。
小学生のとき、両親からクリスマスプレゼントに貰ったものなんです。僕も特にビートルズファンではなかったのに、何故そのチョイスだったんでしょうね。
これまた不思議です。でもいい歌ばかりですね。

2018/12/08

毎年のことだが、正月休みで体重が増え、膝関節や足関節の具合が悪くなって来院する患者さんが少なくない。
年末に、体重管理についてのアドバイスは皆がしているはずなのだが、正月早々から体重計に乗る人はそう多くないんだろう。
かく言う俺も、今はちょっと乗りたくない。
正月はどうしても寝正月なのに飲んだり食ったりしてしまうから、体重が増えるんだ。
九条に幻滅されたくないから、被害が軽微なうちに、元に戻さなくては。
そんなことを考えながら、昼休みに弁当箱を開けたら、「ご飯は軽めにしてありますよ」というメモが添えられていた。
まさか……服を着ていても、九条には、俺の体型が正確に把握できるというのか……?
まさか、と思いたいが、九条だからな……。ない話ではない気がする……。

2018/12/07

オーダーバイキング中華! その響き、絶対旨い! 絶対俺も行く!
深谷さんと兄ちゃんにリサーチしてきてもらって、あとで深谷さんに連れていってもらおう。
仕事が終わって茶の間に戻ったらめちゃくちゃ寒い季節が来た!
エアコンをつけて部屋が暖まるまで、こたつに潜り込むのが幸せなんだよね。
だけど、百パー寝ちゃう。そんで、帰ってきた深谷さんに身体に悪いよ!って怒られる。
「こら~!」って言われながら、深谷さんにこたつから引っ張り出されてると、引き抜かれる畑の人参ってこんな気持ちなのかなって思う。
ああああーって感じ。

知彦

2018/12/06

医局に、忘年会のお知らせが貼り出された。
いよいよ年末感が盛り上がってきたなあ。
今年はオーダーバイキング中華らしい。それはなかなか気合いの入る企画だ……。
でもきっと遥君が「俺も行く!」って言い出すに決まっているから、美味しかったら連れて行かなきゃ。
昔は忘年会といえばずっと鍋か大皿中華で、正直言うと面倒臭かったんだけど、大野木先生になってから、お酌や取り分けは一切無用! 自分の世話は自分で、っていつも必ず言ってくださるので、場の雰囲気がずいぶんよくなった。
そう伝えたら、「職場ではそうあるべきだ。家庭では……九条にとっては、俺に料理を取り分けるのは趣味みたいなものだそうだし、俺も九条のグラスに酒を注いでやるのは好きだ」と真顔で仰った。ご……ご馳走様です。

2018/12/05

弁当を食ってあと、机に頬杖をついてほんのしばらく目を閉じるつもりが、気付けば15分ほど寝入ってしまっていたようだ。
いつの間にか、少し冷めたコーヒーの入ったマグカップが、机の上に置かれていた。
誰が入れてくれたのか知らないが、昼からも気合いを入れ直して頑張れということだろうか。
ありがたく飲み干して、頑張ってくるとしよう。短い睡眠は確かに有効なようだ。
ああ、その前に、九条に「今日も旨かった」と弁当の礼を伝えておかなくてはな。
なんとなく、弁当箱の蓋を開けてサンドイッチが入っていると、大人になってからも、どこか特別な気がする。

2018/12/04

12月の月替わりコッペサンドは照焼チキンとポテサラ、または照焼チキンと卵。
材料費がかかるからいつもの月より高いのに、バンバン売れる。特に学生に。
早弁にいいんだってさ。確かにそうだよな~。休み時間にぱぱっと食えるもん。
俺だって、高校時代にあったらこれ絶対食べてた……と思ったら何だか悔しくなって、さっきお客さんが切れた三分くらいの間にひとつ、むしゃむしゃ食ってやった!
こっそり感と慌ただしさって、三割増しくらい食べ物を旨くするなあ……。
だけど、ちゃんと自分の財布から支払ったよ!

九条

2018/12/03

店にポインセチアを大小取り混ぜ、たくさん仕入れました。
最近は緑に赤だけでなく、紫にピンク、緑に白や、緑に淡い緑なんていうのもあって、なかなかにカラフルです。
仕入れたままで出すのではなく、リボンを鉢に巻き、ちょっとしたデコレーションを施してから店の入り口や中に並べました。
屋内用の小さな鉢が売れるかと思ったのですが、意外と大きなほうが先に売れていきます。
皆さん、お玄関に飾るのかもしれませんね。
売れ残ったら我が家の玄関にも置こうと思っていたのに、あるいは小さなほうが残るかもしれません。寝室に飾りましょうか。
ベッドサイドがクリスマス気分というのは、ちょっとロマンチックですよね。

知彦

2018/12/01

なんと今日から師走……!
一年が早すぎて軽い恐怖を感じるなあ。
ちょうど土曜で休みだから、遥君と物置からクリスマス用品を出してきて、店と茶の間を飾り付けた。
店のガラス戸にオーナメントをぶら下げて、土間の片隅にはツリーを。
ガラスカウンターの上にも小さなツリーを置いて、店の準備はおしまい。
あとは、家の茶の間に、僕と遥君用のツリーを組み立てて、飾り付けて、電飾も巻いた。
なんだかツリーを出しただけで、急にクリスマス感がどーんと出るなあ。
今年のクリスマスは、何を食べようか……なんてことを、早くも相談した。
今年のお互いへのクリスマスプレゼントも、どうしようか。
今日一日で、ずいぶん気持ちが年末へ傾いた感じがする。

■このブログは

大野木甫
医師の大野木甫
九条夕焼
フラワーショップ店主の九条夕焼
大野木遥
甫の弟でコッペパン専門店店主の大野木遥
深谷知彦
甫の部下で理学療法士の深谷知彦

仕事人である彼らが、昼休みに綴ります。
だから平日12:00頃更新。土日祝日はお休みです(ときどき休日出勤あり…)。

それぞれの恋模様は『お医者さんにガーベラ』『お花屋さんに救急箱』をご覧ください。

Novel 椹野道流
Illustration 黒沢要

※ブログ内のすべてのテキスト・画像等の転載転用を禁じます。

一覧 電子書籍ランキング 一覧
アイコンについて
  • プラチナ文庫
  • プラチナ文庫 アリス
  • プラチナ文庫 艶
  • ラピス文庫
  • f-LAPIS
  • プランタンe-Boys!
  • 本あり
  • 電子書籍あり