新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

働くおにいさんブログ一覧

2019/07/31

今日で7月も終わりか。
夏も半分終わり、ならいいんだが、最近は、10月くらいまで夏のような気候が続いたりするからな……。
まだまだこれから、といったところだろうか。
猛暑の日は、通いの患者さん、特に高齢者の患者さんには、体調を見て、無理をせずにスケジュールを取り直すように言っている。
通院だけだけでもこの暑さだ、ずいぶん身体に無理がかかるだろうから。
リスケの手間はあるし、夏休み中のスタッフのやりくりと相まってややこしいが、やはり患者さんのことを第一に考えねばなるまい。
組織の長としては、よりよきスタッフの労働環境についても同時に考えねばならんが……なかなかに難しい。こういうとき、九条のようなひとり職場が羨ましくなるが、それはそれで別の苦労があることも知っている。世の中、ままならないな。

知彦

2019/07/30

九条さんがお裾分けしてくださったので、僕たちの家にも鈴虫が。
大事に育てて、遥君の店で鳴いてもらおう。
とりあえず、プランターでとれた茄子や胡瓜でおもてなし。
遥君は、「よく見たら、まだ羽根がないときってちょっと怖いよね」って言いつつ、せっせと霧吹き片手に世話をしていた。
店に来る子供たちやお年寄りたちが喜ぶから、気合いが入るんだろうなあ。
病院じゃなかったら、リハビリ室でも鈴虫を飼いたいところだけど、なかなかそうもいかず。衛生的な環境にしておかないといけないからね。
入院が長い患者さんに、何か季節を感じてもらえることはないかなって、いつも考えてしまう。
やっぱり病院の中にずっといると、何もかもが単調になっちゃって、モチベーションを保ちにくいからなあ。今の季節、何かいいもの、あるかなあ。
リハビリ室で流す音楽、夏の歌セレクションにしてみようかな。

九条

2019/07/29

梅雨明けもしましたし、いよいよ夏本番といったところですが、皆さん、こう暑いのに花を買おうという気持ちにはなかなかなられないようで、あとはお盆の仏花が必要になる時期まで、いささか暇です。
とはいえ、鉢植えの朝顔とほおずきがちょこちょこ売れていくので、何となく夏の風情を求められているのかな、という感じがします。
直接お取引をさせていただいている花農家さんから、「これ、お土産に」と、今年も鈴虫をいただきました。
まだ小さいので鳴きませんが、大切に育ててやろうと想います。
帰宅なさった大野木先生にお見せしたら、今年もやはり、とても嬉しそう。
「あまり鈴虫ばかり可愛がってしまわれると、僕が妬きますよ」
とからかってみたら、「お前以上に愛おしめる生き物が、この世に存在するとは思えないな」と、やはりいつもの生真面目な調子で返してくださって、はあ、まったく。
先生にはかないません。

2019/07/27

レッツキャンプ!!
最近は、ソロキャンプが流行りらしくて、ひとりの時間を楽しむ人をちらほら見かけるようになった。
本を読んだり釣りをしたり、凝った料理を作ったりするんだって。
そういうのもいいよね。
俺と深谷さんも、勿論料理とかは一緒にするし、一緒に食べるし、寝袋並べて寝るけど、寝るまでの時間は、同じ場所で違うことしてたりするな。
俺は音楽聴いてパン生地こねてて、深谷さんは星を見てるとか。
それでも、なんかこう、同じ場所にいてゆるーく繋がってる感じがいいんだよね。
今日は夜、ちょっと肌寒かったから、煮込みうどんを作って食べた。
デザートには、缶詰のみかん。オレンジジュースに浸かってて、汁も飲めるやつ。
何だか懐かしくて旨かったなあ。アイスクリンサンデー、いい果物が入らなかった日は、缶みかんでも旨いよねって話をした。
明日の朝は、一晩発酵させたたねでパンケーキを焼くんだ。楽しみ! そのために、はちみつバターもラップに包んで持って来た。えへん。

2019/07/26

暑くて夜、食欲があまりない。
心配して、九条が冷やし中華を作ってくれた。
これならするっと入るのだから、身勝手な内臓だ。
冷やし中華は冷たくて旨いが、茹でるのは暑いだろうから申し訳ないと思っていたら、今日のは、冷凍の中華麺を電子レンジで解凍調理したので大丈夫だと言われた。
冷凍うどんは知っているが、中華麺まで……! 便利な世の中になったものだ。
「たとえ茹でるにしても、僕は別に夏バテじゃないので平気ですよ」と九条は言ってくれたが、やはり俺も、九条のために素麺くらいは茹でられるようにならねば。
去年は、茹でると言い張って、やたら柔らかい素麺を大量生産して迷惑をかけてしまった。
今年こそ……!
そういえば、あのとき、九条がやわやわの素麺を利用して作ってくれたお好み焼きがやけに旨かったな……。
思い出したらまた食べたくなったが、素麺は上手に茹でたい。むむ。

知彦

2019/07/25

笑顔……笑顔かあ。
仕事のときは、できるだけ明るく患者さんに接するようにしているけれど、たまに「お疲れ?」って訊かれたりするから、まだまだなんだろうな。
遥君にも、「深谷さんは思ってることが全部顔に出るわけじゃないけど、ネガティブな気持ちになってるときは、顔がすぐ暗くなる!」って言われてしまった。
遥君は、気持ちが全部表情に出るから、わかりやすいし、なんていうか、裏表がなくていいなと思う。
僕はもっと、気持ちを穏やかに、明るく保てるようにしなくちゃな。
僕もウイスキー、覚えておこう。
フリーペーパーの記事の原稿データ、チェック用に送ってくれたのを見たら、遥君、本当にいい笑顔だった。
「騙されて作っちゃった笑顔だから、にせものだよ!」って遥君は怒ってるけど、いいじゃないか。
ムスッとした顔より笑顔の店主さんのほうが、お客さんも来やすいよ。

九条

2019/07/24

最近は「チーズ」じゃなくて「ウイスキ-」なんですね、笑顔を誘う言葉。
大野木先生に、今朝お願いして言っていただいたら、出勤前に最高の笑顔をいただくことができました。
ありがとう、遥君。
お返しに僕も言いましょうかと言ったら、先生には、「お前はそんな小細工をしなくても、いつも最高の笑顔を見せてくれるじゃないか」と返され、朝からたいへんにしてやられた感じです。
先生は口下手だと仰いますが、ここぞというときの殺し文句の破壊力たるや。
今日はお客様に「ご機嫌ね」と言われてばかりです。まったくもう。

2019/07/23

コッペパン屋さんのアイスクリンサンデー、ってうたい文句で、うちのサンデーがついに地元のフリーペーパーに掲載してもらえるらしい。
今日、取材の人が来て、写真をバシャバシャ撮っていった。
店主さんのお写真も!って言われたけど、俺、人見知りはだいぶ改善されたとはいえ、他人に向けられたカメラに向かってニッコリっていうの、滅茶苦茶苦手なんだよね。
で、ガチガチの顔になってたら、カメラマンさんに「ええと、ウイスキーって言ってみてください」って言われた。
なんで?って思いながら言ってみたら、めっちゃいい笑顔撮れてる! なにこれ!
「どんな人でも素敵な笑顔になる魔法ですよ」って自慢げに言われちゃった。
特に嬉しくないのに、俺、めっちゃ嬉しそうな顔で写ってる。よかったけど、ちょっと悔しいなあ。笑顔を盗まれた気持ち。いや、いいんだけど。

2019/07/22

夏休みが今週から始まるので、スタッフが交代で少しずつ欠けた状態が八月末まで続く。
休暇中は、他の療法士が仕事を引き継ぐんだが、なかなかやりくりが大変そうだ。
俺もできる限り協力したいが、やはり患者さんの状態に合わせて臨機応変に適切な運動を選択する技術は、理学療法士たちの足元にも及ばない。
俺にとっても、貴重な勉強期間だ。
九条が、「身近に学びの機会が無尽蔵にあるのは羨ましいですね」と言ってくれた。本当に、俺は恵まれていると思う。
もっとも、俺に人としてのあれこれをいちばん教えてくれる先生は、九条なんだが。

九条

2019/07/20

今日は朝からいい天気だったので、シーツやベッドカバーを剥いで、洗濯して干しました……大野木先生が。
僕が知人のお葬式に出ている間に、掃除と洗濯を済ませてくださっていて、とても嬉しかったです。
「葬儀は、参列するだけでも何となく心が疲れるものだから」
と、お風呂の支度までしてくださっていました。
土曜日なのに、休日らしいことをなさらなかったんですかとお訊ねしたら、「した」とのこと。
家事以外に何をと追及したところ、ランチにサンドイッチを買いに出掛けたついでに、併設のカフェで美味しいコーヒーを飲みながら、本を読んでこられたんだそうです。
それは確かに、素敵な時間でしたね。
「本気で出掛けるなら、お前が一緒のほうが断然いいから」と、照れ臭そうに言ってくださる先生が素敵だったので、お風呂の中で、明日のデートプランを一生懸命練るとしましょう。

2019/07/19

今日は、リクエストをもらって、店を二時間閉めて、保育園に出張!
なんと保育園で、アイスクリン屋さんをやってきた。
俺がカップにアイスクリンを入れて子供たちに渡すと、みんな、幼稚園の先生がたが用意してくれていた色んなフルーツと生クリーム、チョコペンやお菓子、あとは俺が持って来たコッペパンラスクなんかを使って、自由にデコるんだ。
見てるだけで、すっげー楽しそうだったし、美味しそうだった!
俺も、残ったさくらんぼと西瓜と桃でサンデーを作って、スプレーチョコと生クリームでデコった!
滅茶苦茶楽しかったからうちの店でもやりたいなーって一瞬思ったけど、ちょっとゴチャゴチャし過ぎるし、衛生面に問題が出てくるよな。
やっぱ、シンプルがいちばん。

知彦

2019/07/18

大野木先生は、毎週木曜日、九条さんと待ち合わせがあるので、少し残業して時間調整をしておられる。
今日も勉強会の資料を用意しておられたので、少しばかり手伝った。
そうしたら、「この前、九条と食事をした店でもらったんだ。とても旨かったから、今度、遥と行くといい」と言って、お店のサービス券をくださった。
スペイン料理の店で、併設のバルのタパス三品盛り合わせとドリンク一杯分のチケットだ。
これは、ちょい飲みにいいなあ。
今夜は何を食べに行かれるんですかって訊ねてみたら、「九条が食べたいものを、何でも。いつも、食事を作ってくれるからな」とサラリと言って帰っていかれた。
何だか、いい感じだなあ。

2019/07/17

今年もまた、年配の患者さんにエアコンについての指導をする季節がやってきた。
エアコンを切らずに過ごすよう言うのは例年どおりなんだが、冷たい風をあまり身体に直接当てないように、と言わないと、意外と風を浴びたまま眠ってしまう人がいるようだ。
昨年もそれで関節痛が増悪したり、顔面神経麻痺を起こす人がいたりしたので、今年は早めに指導を徹底させている。
我々医療スタッフにとっては当然のことが、一般の人たちにはそうではない、というのを我々はつい忘れがちだ。
医学畑の人間ではない九条と日々話すことで、そういう事柄に気づけるようになったのは、本当にありがたい。九条もまた、植物のケアについて俺と話すことで、九条にとって常識でも、客が知らないことに気づけるそうだ。
互いに相手の仕事に貢献できるというのは、いいものだな。

九条

2019/07/16

屋上で育てているトマトが、毎日ひとつふたつ赤く食べ頃になって嬉しい限りなのですが、どうもカラスに見つかってしまったらしく、けっこうな数を横取りされてしまいます。
僕は相当早起きなほうだと思うのですが、カラスはそれよりなお早起きなのです。
大野木先生によると、カラスの目は人間よりも色覚が優れているそうで、より赤い、より食べ頃のトマトを正確に見定めることができるのだとか。
ということは、カラスに選んでもらえば、最高に食べ頃のトマトが食べられるわけですよね。
カラスは賢いので、「こちらに最高のトマトを一つ選んでくださったら、二番目に美味しそうなトマトを差し上げましょう」と言い聞かせたら、わかってくれるかもしれませんね……と先生に申し上げたら、真顔で「いや、彼らも最高のトマトのほうを欲するだろう」と反論されてしまいました。
た、確かに。ではせめて二番目をこちらに回してくれないものでしょうかね……。

2019/07/16

アイスクリンとフルーツ一切れとコッペパンラスク一切れの「遥屋サンデー」がやたら人気で、俺、この夏はサンデー屋かも。
前は、コッペパン屋なのに!って葛藤がわりとあったんだけど、今は何だか肩から力が抜けてきて、みんなが食べたいものがうちにあるってハッピーなことだなって思えるようになった。
コッペパンの売り上げが下がるのは、暑いんだから仕方がないよね。
俺の主義より、お客さんの嬉しい顔のほうが大事。
アイスクリンは、深谷さんが毎朝一生懸命仕込んでくれるんだから、俺が精いっぱい、美味しいサンデーにして売る!
ラスクはカリッカリで、フルーツはジューシーで、アイスクリンはほどよい硬さ。
今のフルーツは西瓜だから、水分補給にもなるかな。
みんなが汗だくで来て、凄く美味しそうに食べてるのをみると、俺もニコニコしちゃう。

知彦

2019/07/13

夏休みの相談をしましょうと声をかけていただいたので、大野木先生と九条さんのお宅にランチをお呼ばれに。
遥君が焼いた食パンを持っていったら、サンドイッチのフィリングをたくさん用意してくださっていて、サンドイッチパーティに。
好きな具をたっぷり挟んで食べられて、物凄く楽しい。
僕と大野木先生は、揃って八月末に夏休みのトリを飾ることになっているので、そこで四人でまた旅行しようという話になっている。
行き先はいつもの民宿なので、相談も何もないんだけど、持って行くものの分担やら、先方へのお土産やらの話をしていたら、どんどん楽しみになってきた。
遥君とふたり、少しだけど庭の草引きを手伝ったら、九条さんがたっぷり西瓜を切って出してくれた。なるほど、こういう汗びっしょりの日の西瓜には、軽く塩を振ると凄く旨いな!

2019/07/12

玄関に植えたアジサイが、先月からずっと咲き続けて、しかも少しずつ色を変えている。
秋頃には緑色になるのだが、今はまだブルーがかった色調だ。
秋色まで楽しめる品種だそうだが、やはり花を維持するには、水分をたくさん必要とするらしい。
今年も夏が厳しいようなら、花を早めに落とそうと思うと、九条が言っていた。
株自体を守るために、美しい花を摘む……。仕事にも、そんな教訓が生きるときがあるのかもしれないな。
花を早く摘むことで、来年、株がより健やかになり、よりたくさんの花をつける。
どこに利を見出すかが大事なのだ……などと辛気くさい考え事をしながら道路を渡ったものだから、歩道への段差でつまずき、朝から子供のようにステンと転んでしまった。
偶然通り掛かった深谷を大いに驚かせてしまって、反省している。
幸い、大した怪我はなかったが、久しぶりに膝など擦り剥いて、本当に小学生になった気分だ。
帰って九条に見せたら、何と言われることやら。

知彦

2019/07/11

夏は汗を流してさっぱりしようと入浴するのに、上がった途端に汗だくで、何のために風呂を……となるのですが、特に髪を乾かすのがひと仕事です。
先生は特にドライヤーを使わずとも、タオルドライで放置していれば、あの素敵なふわふわ頭になるのだそうで、まことに羨ましい。
毎年この時期になると、髪を短くしようかと思うのですが、そう言うと、先生が決まって、「そのほうがいいなら切ればいいと思うが、惜しい」と、とても愛おしげに髪に触れてくださるので断念してしまいます。
今年も、洗面所で汗をかきかき髪を乾かしていたら、歯磨きにいらっしゃった先生が「綺麗な髪だな」と褒めてくださって、ヘアカットを瞬時に諦めました。
先生の賛辞がいただけるなら、汗など問題にはなりません。

2019/07/10

今日は暑くてちょっとバテ気味だったから、飯を炊くのが嫌で、去年もらって食べきれなかった素麺を出してみた。
深谷さんが帰ってきてから茹でようって思ってたんだけど、動画サイトを見て素麺つゆを作って、冷蔵庫に入れたところでうっかり寝ちゃって、気がついたら深谷さんが素麺茹でてた。
駄目じゃーん!
「大丈夫、つゆを作っておいてくれて助かったよ」
って言ってくれたけど、暑いじゃん、素麺茹でるの。ゴメン。
でも寝ちゃったもんは仕方がないから、大急ぎで葱を刻んで、生姜をすり下ろした。
昨日の残りの常備菜と素麺だけの夕飯だったけど、久しぶりに食べる素麺うますぎ。
俺のつゆ、傑作すぎ。
干し椎茸、スライスを買ってきて使えばすぐ戻せるって知った。あの丸ごとのやつ、なっかなか柔らかくならないもんな~!
俺の料理スキルも、ミリ刻みだけど進歩してるよ。

知彦

2019/07/09

今朝、出勤するとき、ご近所さんと会った。
「アイスクリン、毎年楽しみにしてるのよ。朝早くから作ってるんでしょ、ご苦労様」
って言ってもらって、朝から嬉しい気持ちに。
遥君、僕がアイスクリン担当だって、お客さんに説明してくれてるみたいだ。
「だって、美味しいって言われたときに、俺がありがとうしか言わなかったら、手柄をぶんどったみたいになるじゃん! 深谷さんが作ってくれてるって、ちゃんと言ってるよ」
って言ってた。
そういうとこ、遥君は律儀だし、侠気があるよなあ。
帰ったら、「お客さんに褒めてもらったよ、ありがとう」って伝えよう。
僕が作って遥君が売ってるんだから、喜びは二人で半分こにしないとな。

2019/07/08

先週は、七夕ということで、患者さんに短冊に自由に願い事を書いて、吊してもらった。
字を書くこと自体がリハビリになる人もいるし、こんな行事は家庭ではやらなくなったので、懐かしくて楽しいという声が多くて、毎年恒例になっている。
今年は七夕が週末だったから、今日まで延長した。
葉はすっかりカラカラになってしまったが、「今年はできないかと思った」と、延長戦に喜びの声もいくつか聞けてよかった。
我が家は、九条が店で笹を売る関係上、毎年、律儀に玄関に飾って、二人で短冊を一枚ずつ吊す。
あとは、折り紙を折ったり切ったりして飾りを作るんだが、なかなか風情があっていい。
今年は、二人とも短冊に書いたのが「家庭円満」で、付き合わせて笑ってしまった。
だが、それが互いに何よりの願いだというのは、何というか……とてもいいものだ。

九条

2019/07/06

隣の芝生は青い。
そして、他人様が食べるカレーは美味しそう。
僕たちも今日のランチはカレーにしようと意見が一致しました。
大野木先生が「スープカレーはカレーから切り離し、独立した料理として扱いたい」と仰るので、古典的なカレーのほうです。
夜に食べるといささか胃が重くなるので、昼に買い物がてらお店で食べました。
確かにトッピングがいろいろあるので、欲張るとけっこうな値段になってしまいそうですね。
僕としては、「3……いや2……いや、初めての店では、慎重に1か」と、まるで化学実験の試薬の量でも検討しているような真摯なお顔で、カレーのからさを選んでおられる大野木先生が、最高に素敵でよいランチでした。
結局、5段階のうち2になさって、「3でもよかった」とのことでした。
次回は3で。僕は4にします。

知彦

2019/07/05

金曜の仕事が終わると、ああこれで週末だ!って何となく浮かれた気分になる。
遥君が「外メシしようよ!」ってLINEしてきたから、「先週ぜいたくしちゃったから、安く上げよう」って返したら、即、「第一案:回る寿司、最初にうどん! 第二案:カレー。トッピング追加ひとつまで」だって。
わかってるなあ。
暑いから、カレーに賛成することにした。
今の季節、二日目のカレーは美味しいけど、細菌の繁殖を思うとちょっと避けたいところもあるから、店で食べるのが正解かも。
でも、トッピング追加ひとつまでか~。チーズにするか、ほうれん草にするか。それが大問題だ。ふたつまでオッケーに……いや、緊縮財政を言い出した僕がそんなことでは駄目だな。
いやでも……。

2019/07/04

いつものように仕事帰り、九条と待ち合わせだ。
昔は、店に入ると身震いするほど冷房がきいていたものだが、今はさほどでもない。
おかげで、カフェに入って冷たい飲み物を注文するのを躊躇わずに済むようになった。
キリッとしたゆずスカッシュを飲みながら本を読んでいると、ちょっとした待ち時間も豊かなものになる。待つ相手が九条ならなおさらだ。
ただひとつ問題があるとすれば、本を読んでいると眠くなってくることだ。
九条が来る頃にはいつも若干眠くなっていて、ぼんやりした顔で迎えることになってしまう。
「今日は、珍しい花材をいただきましたよ」と言って九条が見せてくれたのは、茶色いガマの穂だった。確かに珍しい。見るのは、子供の頃以来かもしれない。
「これ、破裂するとなかなか大変なことになるらしいんですが、どのくらい大変なのか、ちょっと経験してみたい気がしますね」と、九条はいたずらっ子のような顔で笑っている。
確かに、「大変なことになる」と言われることほどやってみたくなる。九条ほど、たいていのことに大人な男でも、そうなんだな……。

2019/07/03

いつもは警戒してそんなことしないのに、近所の家で飼われてるっぽい猫が、今日は店の土間に入って昼寝していった。
猫だって暑いよなあ。
食べ物を売る店だから、特に毛が飛ぶようなペットは飼わないでおこうと思うけど、土間で猫が寝るくらいは何でもない。
そんなことで怒るお客さんもいないしね。むしろみんな、寝てる猫を起こさないように、ヒソヒソ声で「かわいいねー!」って言ってた。
二時間くらいして起きたから水を出してやったら、ごくごく飲んで帰っていったよ。
よその子に勝手に食べ物はあげられないけど、水と昼寝場所ならいつでも提供するよーっ!
パートタイム看板猫の仕事、ありがとな。

九条

2019/07/02

いつも花を直接仕入れている農家さんから、「お土産だよ」と、小さなプラケースに土と一緒に入った鈴虫をいただきました。
まだ幼虫だそうです。なるほど、よく見ると羽根が小さいですね。
子供の頃は、ナスやらキュウリやらをあげていましたが、キュウリは水分が多すぎて傷みやすいので、あまりよくないのだそうですね。
ナスやサツマイモ、カボチャを勧められました。
鰹節や煮干しも大好きだそうで、思ったより食べることを楽しむ生き物なのだなあ……と実感しました。
「いつ鳴き始めるだろうか」と、大野木先生は早くもワクワクした顔でケースを覗き込んでおられます。
たぶんもう少し先だと思いますが、蒸し暑い夜も、二人で鈴虫の音に耳を傾けていれば、気持ちだけは涼しく過ごせそうですね。楽しみに待ちましょう。

知彦

2019/07/01

遥君の寝相が酷くなる季節が本格的に到来した。
夜中に目が覚めたら、遥君の姿がない。
またか……と灯りを点けて探したら、廊下まで転がっていっていた。
たぶん、寝ているうちに暑くなって、布団から畳、畳から冷たい板の間へとゴロンゴロン転がっていったんだろう。
狭い廊下いっぱいに大の字になっている寝相は可愛いけれど、さすがに風邪を引きそうなので布団に運んで、エアコンの除湿を緩くかけてみた。
ことさらに子供扱いするつもりはないけれど、遥君と暮らしていると、たまに小さい子を育てているような気持ちになることがあるなあ。
でも、遥君はきっと一生、そういう伸びやかなところを持ち続けるんだろうと思うし、そういう遥君が僕はとても好きだ。
それにしても、素面なのに、廊下から布団まで運んでも起きない大人、いる……?

■このブログは

大野木甫
医師の大野木甫
九条夕焼
フラワーショップ店主の九条夕焼
大野木遥
甫の弟でコッペパン専門店店主の大野木遥
深谷知彦
甫の部下で理学療法士の深谷知彦

仕事人である彼らが、昼休みに綴ります。
だから平日12:00頃更新。土日祝日はお休みです(ときどき休日出勤あり…)。

それぞれの恋模様は『お医者さんにガーベラ』『お花屋さんに救急箱』をご覧ください。

Novel 椹野道流
Illustration 黒沢要

※ブログ内のすべてのテキスト・画像等の転載転用を禁じます。

一覧 電子書籍ランキング 一覧
アイコンについて
  • プラチナ文庫
  • プラチナ文庫 アリス
  • プラチナ文庫 艶
  • ラピス文庫
  • f-LAPIS
  • プランタンe-Boys!
  • 本あり
  • 電子書籍あり