新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

働くおにいさんブログ一覧

2018/04/19

朝から気に入ってた小鉢を割っちゃって、しょんぼり。
深谷さんが慰めてくれたし、確かに陶器はいつか割れるものなんだけど、それでも心情的にしょんぼり。
一日じゅう、何となく波に乗れない感じで仕事してたんだけど、帰ってきた深谷さんが、「同僚に教わって、買ってきたよ!」って、金継ぎセットを出してきた。
へー! 合成樹脂と漆と金粉で、割れた小鉢を継ぐことができるんだって。すげー!
とりあえず、いくつか他の割れたもので練習するねって、今度捨てようと思ってた、取っ手が外れたマグカップで、晩飯の後、練習してた。
横で見てたけど、マジでくっつく! でもちょっと難しそう。
「頑張って、できるだけ綺麗に継ぐからね」
って言ってくれた深谷さんの気持ちが嬉しくて、まずは俺が深谷さんに、ぎゅーって両手両脚でくっついちゃった。

九条

2018/04/18

季節によっては、店で売るための鉢植えを仕入れるのですが、ここ一年ほどは安定して、多肉植物が流行りですね。
なかなか管理は簡単なようでコツが要るので、お迎えしていただいたあと、ちゃんと育っているかが心配なのですが……。
我が家にも、いくつな小さな多肉の鉢があります。
仕入れたものの、状態が悪くて売り物にならなかったものをうちで引き取ったのですが、そこそこ上手く育てられるようになってきて、プロとしては嬉しい限りです。
リフォームしてから、リビングの出窓がちょうどいいんですよね。
家の中にお気に入りの場所があるのは、僕たちも鉢植えも同じようです。
僕のお気に入りはキッチン、先生のお気に入りは寝室がそうです。
ええ、寝室は僕も大好きな場所ですね……色んな意味で。

知彦

2018/04/17

大野木先生に、「お前たちは連休中にどこか行くのか?」と訊ねられたので、遥君とキャンプに行く予定ですと答えたら、「飽きもせずまたキャンプか」と呆れ顔をされてしまった。
確かに同じキャンプ場に何度もいっているんだけど、全然飽きない。
テントを張ったりバンガローに泊まったりっていうバリエーションがあるし、近くに温泉もあるし、道の駅で食材もあれこれ買える。
なんとなれば、テント場併設のレストランもあるから、あんまり頑張りたくないときでも、キャンプが楽しめるんだよね。
さすがに、豪華版の何ていうんだっけ……あれはまだ試す気にならないけど、多少、普通の旅行に近いキャンプもなかなかいいなって思う。
今回は、後片付けの時間もちゃんととれるから、久しぶりにガチのキャンプ。
そろそろ天気のいい日に、寝袋を干しておかないとな。

■このブログは

大野木甫
医師の大野木甫
九条夕焼
フラワーショップ店主の九条夕焼
大野木遥
甫の弟でコッペパン専門店店主の大野木遥
深谷知彦
甫の部下で理学療法士の深谷知彦

仕事人である彼らが、昼休みに綴ります。
だから平日12:00頃更新。土日祝日はお休みです(ときどき休日出勤あり…)。

それぞれの恋模様は『お医者さんにガーベラ』『お花屋さんに救急箱』をご覧ください。

Novel 椹野道流
Illustration 黒沢要

※ブログ内のすべてのテキスト・画像等の転載転用を禁じます。

一覧 電子書籍ランキング 一覧
アイコンについて
  • プラチナ文庫
  • プラチナ文庫 アリス
  • プラチナ文庫 艶
  • ラピス文庫
  • f-LAPIS
  • プランタンe-Boys!
  • 本あり
  • 電子書籍あり