新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

働くおにいさんブログ一覧

2019/03/30

深谷さんが高校時代の友達と遊びに出かけたから、今日は一日フリー。
何をするかって、そりゃ、深谷さんのバースデープレゼントを買いに行くに決まってるよね~。
来週だもん。
深谷さんがほしいものをちゃんと言っといてくれたから、よさそうな奴を選ぶだけでオッケーだった。
楽ちんだけどちょっと物足りないから、俺の趣味で一つアイテムを追加。
邪魔にならないものだからいいと思うんだよね。
晩飯は、デパ地下で美味しそうなお惣菜をあれこれ買って、家でテレビを見ながら食った。
美味しいけど、あんまし楽しくなかったなあ。
風呂でも入って、深谷さんが帰ってきたら一緒にデザート食べよう。桜餅!

九条

2019/03/29

今朝、大野木先生をお見送りした後、玄関に植えたクリスマスロースの葉の下に、花茎が伸びてきていることに気付きました。
去年はまだ苗が小さくて花が咲かなかったので、今年、初めてどんな花が咲くかを知ることができますね。
クリスマスローズは、前情報と同じ花が本当に咲くとは限らないので、多少ギャンブル性があって面白いものです。
僕としては、どんな花でもそれなりに愛せると思うのですが、見たところは予定どおり、白っぽい花になりそうです。大きさも含め、楽しみです。
屋上の庭も、チューリップや水仙の葉が少し出始めています。
大野木先生にお知らせしたら、「変な話だが」と前置きしてから、「俺は、球根をひとつひとつ、丁寧に土に埋めていくときのお前の手つきがとても好きなんだ」と盛大に照れながら仰って、なんだか僕も、わけもわからずお礼を言いながら照れてしまいました……。

知彦

2019/03/28

今日、リハビリ中に「何となく手が痺れる、腕が上がらない」と言い始めた患者さんがいて、「え?」と首を傾げていたら、その会話を小耳に挟んだ大野木先生がすっ飛んできて、すぐに脳外科に連絡をつけてくださった。
なんと、小さいけれど立派な脳梗塞が見つかったそうだ。
知識としては知っていたけど、まだ三十代の患者さんだったから、まさかと思ってしまった。
大野木先生がいてくださらなかったら、そのまま「変ですね」って一緒に首を捻ってしまって、発見が遅れたと思う。
さすがだなあ、大野木先生。いつも厳しめの顔をしておられるけれど、あのときの顔は、いつもの十倍厳しかった。
僕も先入観を持たずに患者さんを見る癖をつけて、もっとリハビリ以外のことも勉強し直さないといけないな。

2019/03/27

さすがに大人になってから補導されたことはない……というか人生で一度も補導などされたことはないが、職質は先日あったな。
どうも、俺と背格好が似た人物を探していたらしい。
○月○日、この時間帯に何をしていたかと警察官に問われて、教授会が延長して閉口していた、と答えた。
このときほど、医師であり、大学の教員であってよかったと思ったことはない。
大学に照会して、あっという間に無罪放免になったが、あちらも仕事とはいえ、気持ちのいいものではない。
九条のような見るからに温厚な人間は、職質など喰らうまいと思っていたら、時々あるらしい。
なるほど、配達の帰りは手ぶらだから、成人男性がラフな服装で昼間からブラブラしているように見えるのか……。それも難儀だな。

2019/03/26

今日は保育園へのコッペパンの納品があったから、帰りにちょっと公園で一休み。
ホントはすぐ帰らなきゃいけなかったんだけど、あんまり天気がいいから、日向ぼっこしたくなっちゃったんだ。
公園の前にあるコンビニでアイスカフェオレを買って、ベンチで飲みながらぼんやり。
気持ちがよかったけど、通り掛かった警察官に職質……かと思いきや、補導されそうになった。
何だよ、「どこの高校?」って!
俺、立派な成人だよー!
身元を保証するものある? とか言われて、焦っちゃった。
そんなの持ち歩いてないよね、普通。俺、運転免許も持ってないし。
結局、店までついてきたよ! 失礼しましたって謝ってくれたけど、なんかもー!
憤りのあまり深谷さんにLINEしたら、滅茶苦茶ウケてるし。んもー!

九条

2019/03/25

桜の枝ものをたくさん仕入れたので、下処理に追われる朝。
作業場から出られないと悟った先生が、おむすびを作って持ってきてくださいました。
あいかわらず、端整な先生に似合わぬいびつなおむすびが愛おしくて、とても美味しかったです。
力が漲る朝ごはんでした。
お礼に、今夜は先生の大好物、ビーフシチューを作ることに。
まだ作業場は肌寒くてストーブをつけていますから、その上でことことと煮込んでいます。
石油ストーブは燃料を入れるのが面倒ですが、煮物の達人ですから、手放せませんね。
今日もきっと、美味しいシチューを仕上げてくれると思います。
お店を閉めたら、大急ぎでパン屋さんへ行って、バケットを買ってきましょう。

2019/03/23

起きるのが嫌でベッドの中でウダウダしていたら、何故か遥の声が。
何だろうと思って起き出してみたら、遥と深谷が来ていた。
なんでも、深谷と九条が一緒に餃子を作り貯めすることにしたので、遥もついてきたらしい。
俺も黙って見ているわけにはいかないので、慌てて着替えに戻った。
まずは、二人が買ってきたサンドイッチで腹ごしらえしてから、四人で作業をスタートさせる。
俺と深谷で具材の野菜を刻むことにして、では九条と遥は……というと、二人で粉をこねて、皮を作り始めたので驚いた。
そこからやるのか!
遥はパン職人だけあって、粉を扱うのが本当に上手い。我が弟ながら、つい感心して、一枚ずつ伸ばす様を見物してしまった。
九条も、遥ほどではないが、器用に丁寧に作業をしていて、俺もつい気合いが入った。
白菜を、やや細かく刻みすぎたようだ。まあ、粗いよりはいいと言われたのでよしとしよう。
賑やかにできた餃子の一部を茹でて、夕飯に。
一歩も家から出ていないが、こういう週末の過ごし方も、悪くないな。

知彦

2019/03/22

今日は午後の担当患者さんが二人、風邪でキャンセルになった。
季節の変わり目は、やっぱり体調を崩す人が増えるなあ。
おかげで、新規の患者さんを僕が担当することになって、新鮮な気持ちだ。
僕はスポーツリハビリに力を入れているせいもあって、アスリートの患者さんを担当することが多いけれど、今日の新患さんも高校生だ。
体育の時間の事故だそうで、体育の先生と担任の先生が心配顔で付き添っていた。
生徒さんも大変だけど、先生がたも大変だなあ……。
少し時間はかかるけれど、きちんと治療を受ければほぼ元どおりに治る怪我だから、と落ち込む本人を励まして、今日からさっそくリハビリをスタート。
一緒に頑張っていこう。

九条

2019/03/21

生け花のお稽古。
今日は花材が桜と菜の花、チューリップにマーガレットという、いかにも春めいた和洋折衷の取り合わせでした。
定番なのに、いえ、定番だからこそ、生け方が難しくて、少し不満が残る出来映えになってしまいました。
家で生け直すときには、もう少し工夫しなくては。
そういう不満はどうしても顔に出るのか、はたまた大野木先生だからなのか、カフェで待ち合わせるなり、「何かあったのか?」と心配顔をされてしまいました。
趣味のことでご心配をおかけしてはいけませんね。
でも、事情をご説明したら、先生は少しもお笑いにならず、「趣味の習い事にそこまで真摯に打ち込めるのは、素晴らしいことだ」と言ってくださいました。
先生はよく僕を褒め上手だと仰いますが、先生こそ。

2019/03/20

日に日に春めいてきたかと思うと、ふっと寒い日が混じる。まさに三寒四温だな。
一人暮らしだった頃は、毎朝、コートが必要かどうか迷う時期だったが、今は徒歩五分もかからず職場に到着してしまうので、何も考えずに済む。
実にありがたい。
とはいえ、仕事を終えて外に出て、予想以上の肌寒さにブルッと身震いした。
道路の向こうを見ると、九条がまだ店の外で掃除をしていた。
思わず名を呼んで手を振ると、こちらを見て笑顔で手を振り返してくれた。
一緒に暮らしていても、なかなかそういうやり取りをする機会はないので、何とも新鮮だった。
今日は仕事帰りに注文の品を取りに来る客がいたので、店じまいが遅くなったそうだ。
今から夕食の支度というのも大変そうだから、出前を取ることにした。
胃もたれで後悔するとわかっていても、こういうときはピザが食べてみたくなるものだ。

2019/03/19

朝っぱらから、深谷さんが「遥君、仕事にかかる前にストレッチをしよう!」って言い出したから、何かと思った……。
でも、二人で引っ張り合ったり支え合ったりしながらストレッチすると、身体のあちこちがぐーんと伸びて気持ちがいいねー!
心なしか、その後、動きが機敏になった気がした。
深谷さんの身体にいいなら勿論協力するけど、俺にもいいかも!
ランニングは続けられなかったけど、ストレッチなら何とかなる気がする。
兄ちゃんと九条さんもやればいいのに!
兄ちゃんと堂々といちゃつけるから楽しいよって言ってみようかな。
いや、九条さんはいつも堂々と兄ちゃんといちゃついてるから、ストレッチの動機になんて今さらならないか。

知彦

2019/03/18

昨日、プランターに土を入れて運んだり、苗を植えたりしていたら、ちょっと腰に来た。
傷めたってほどじゃないけど、ちょっとした拍子に「あいたたた」ってなっちゃう理学療法士なんて、ダメダメが過ぎる。
ちょっと最近、運動不足だったかなあ。
反省しながら自分で腰痛患者さん用のストレッチをやってみた。
効く。
確かに効く。
自分の身で味わうと、自信を持って指導できるから、たまにはいいか。
いや、いかんいかん。明日から、朝か晩にストレッチの時間を作ろう。なんとなれば、遥君も誘おう。

2019/03/16

今日は、昼前までゆっくり寝てから、食パン試作再開!
あんこの分量を、パン生地が潰れないギリギリまで増やして、何だか凄くいい感じに。
あんこがでっかい渦を巻いて入ってる感じ、なんか上がるよね。
これなら自信を持って売れる。何度か焼いて、俺の腕前を上げてみよう。
夕方、晩飯を食いがてら外に出て、ホームセンターで花の苗をいっぱい買った。
明日は庭仕事だな。
肥料とかも買っちゃって荷物がいっぱいになったから、いったん帰って、もっぺん出掛けた。
明日がんばるぞーって夜は、焼肉一択だよね!
いつも満席で入れなかった店が、偶然お客さんが出るところで滑り込めてラッキー。
肉も旨いけど、ナムルと卵スープが旨すぎて、俺も深谷さんも感動。ナムルを二回もお代わりしちゃった。こんなヘルシーな焼肉、初めてだな~。

九条

2019/03/15

昨日は、ホワイトデーのお返しに添える小さな花束が午後からよく売れて、皆さんデートかな、なんて思ったりしました。
僕も今夜はお呼ばれです。
大野木先生が、「ホワイトデーのお返しを用意してくれたお礼だ」と、ディナーに誘ってくださいました。
なんだか海老で鯛を釣る感じですが、ホテルのフレンチだそうなので、久しぶりにスーツを着ました。
髪がだいぶ伸びたので、なんだか妙に芸能人っぽく見えて、我ながら変な感じです。
せっかくのドレスアップなので、先生に惚れ直していただきたいのですが、これでは難しそうですね……。

知彦

2019/03/14

ホワイトデー! 朝から遥君と一緒に、山ほどハート型の菓子パンを焼いた。
中身はカスタードクリーム。昨日の夜に、僕が煮たやつだ。
二人で協力して、二人分のお返しを用意した。
僕は、僕の分を紙袋に詰めて出勤。喜んでもらえたらいいなあ。
試食用に焼いたやつを半分こして朝飯にしたけど、けっこう旨かった。
二つは別に分けておいて、九条さんと大野木先生に。昼休みにこっそり渡そう。
大野木先生は、九条さんが用意したお返しを「きっといいものだと思う」と言いながら、照れ臭そうに今年も配るんだろうな……。
怒られそうだけど、なんだかとてもその姿が微笑ましくて、僕たちは密かに楽しみにしている。

2019/03/13

九条が俺にウグイスの声を聞かせ損ねたのを残念がるので、ふと気になって、九条が起き出すタイミングで一緒に起きて、リビングへ行ってみた。
なるほど、庭の桜の枝にとまって、一羽、つんのめるようなリズムで鳴いている。
見習いの春の使者といった趣だ。
飛び立つまで、九条とふたり、窓際に並んで耳を傾けた。
二度寝しようと思っていたが、すっかり目が覚めた。
今朝は俺が朝食を用意して、九条に少しはゆっくりしてもらうとしよう。
といっても、卵を茹でてトーストを焼くくらいしかできないんだが。
それでも大袈裟なくらい喜んでくれる九条には、感謝しかない。

2019/03/12

あー、ウグイス! うちのあたりでも時々鳴いてる。
春って、やっぱりまだ下手クソだよね?
ホー、ケキョ!ってなんかやたらフレーズが短くて、ガクッとなっちゃう。
これから毎日練習して、来月にはだいぶ上手くなるんだろうな。
そう思うと、あいつら、上達が早いよね。
俺よりずっと偉いなあ……。
ここのところ、新しい食パンの試作が思った感じに焼き上がらなくて、ちょっとイライラしてた。
でもそういうの、毎日焼くコッペパンの味にも影響しちゃいそうだ。
ついつい目新しいほうに一生懸命になっちゃうの、俺の悪い癖。気をつけようっと。
そう言ったら、深谷さんが急に不安そうな顔をして、「人間についてもそう?」だってさ。
大丈夫! 深谷さんはいつも、俺のベストオブベストだよ!

九条

2019/03/11

今朝、起床して、ふとリビングの掃き出し窓を開けてみたら、ウグイスの声が。
桜の枝にとまっていました。
まだ若いウグイスなのか、どうにも調子が定まらないのはご愛敬で、なんとも可愛らしい春のお知らせでした。
大野木先生を呼びに行く前に飛び去ってしまったのは残念でしたが、また来てくれるといいですね。
タダで声を聞かせてもらおうというのも厚かましいので、みかんを庭木の枝に刺しておきました。
最近は見かけませんが、猫に狙われないように、念のため、精いっぱい高い枝に刺してきたので、たぶん大丈夫だと思います。
他の小鳥たちも集ってくれるようなら、本格的に、二階の庭にバードフィーダーでも置きましょうか。

知彦

2019/03/09

今週は月曜からやらかしちゃったから、週末は大人しく過ごそうと二人で言い合って、遥君のパンの試作に付き合っている。
今、注文が入ったら焼く食パンに、バリエーションをつけたいんだって。
僕はあんこを巻き込んだ食パンが気に入ったけど、遥君的にはバランスがまだ気に入らないそうで、職人にしかわからない加減があるのかな。
りんごジュースにつけこんだ干しぶどうを入れたバージョンは、干しぶどうがジューシーで滅茶苦茶旨かった。
でもこれも、時間が経ってからの水分がどうなるかを見なきゃいけないそうで、新商品の開発は色々難しいもんなんだな。
僕は力仕事と試食くらいしかできないから、そのまま食べたり焼いて食べたり、美味しい思いばかりしていて申し訳ない。でもそろそろお腹いっぱいになってきたな……。
ちょっとそのへんを走ってこよう。

2019/03/08

昔に比べると、花粉症の薬が格段に進歩したのはありがたい限りだ。
特に眠気の面では、著しく改善されたと思う。
とはいえ、症状がゼロになるわけではないので、ある程度の煩わしさはある。つくづく、この時期は、通りを渡れば職場、という環境がありがたい。
目や鼻をグシュグシュにして出勤してくる部下たちには、少々、申し訳ない気持ちすらある。
患者さんにも花粉症の人は多いので、今年はリハビリルームに空気清浄機を導入してみた。
少しでも、効果があるといいんだが。

2019/03/07

塾の納品が来月までお休みだから、なんだか力が余って、今日は昼からドーナツを揚げてみた。
発酵生地でふわっふわのねじねじに仕上げて、グラニュー糖を振った、正統派の奴。
ちょうどおやつどきに揚げたてを店に並べられたから、あっという間に売り切れちゃった。
学校帰りの子供たちが食べたがるから、値段はきっかり100円。
美味しそうに齧ってるのを見ると、俺の子供の頃も、俺の店があったらよかったのに!って、ちょっとSFみたいなことを考えちゃった。
女子高生たちには、なんかもっと「バエる奴、作りなよ」って言われるけど、俺はそういうのはいいかな……。

九条

2019/03/06

ひなまつりの前後は、桃の花がよく売れます。
長い枝からつぼみが落ちやすいので、こちらとしては扱いに気を使いますが、ピンク色の可愛い花が咲くと、春の気配を感じて嬉しいものですよね。
スーパーで見かけると、ついひな人形もないのに菱餅を買ってしまうので、今日は店番のかたわら、ストーブの上でことこと小豆を炊いて、お汁粉を作りました。
気分のものかもしれませんが、ストーブで煮炊きしたものは、とても丸くて優しい味に仕上がる気がします。
甘さ控えめのお汁粉、夕食を軽くしてデザートにいただいたら、とても美味しかったです。
三色のお餅を、やはり菱形に切り分けて入れたので、ちょっといつものお汁粉とは違う、華やいだ雰囲気がありました。
箸休めには、ふき味噌を添えて。
そんな小さなことにも、「春の味だな」と気付いてくださる先生の細やかさが嬉しい夜でした。

知彦

2019/03/05

昨日の夕方、やっと列車が走り出して、遥君とふたり、無事に帰宅することができた。
はあ、やってしまった。
今朝はお土産を持って、まずは職場で皆さんに平謝り。みんな、笑って許してくれたのでありがたかったなあ……。
大野木先生も、「自然には人間は抗えん。そういうことも、たまには起こりうる」と言ってくださった。
なんだか逆に慰められてばかりで、かえって申し訳ない。
誰からも叱られないので、何だかちょっと妙だけど、自分で自分を叱りながら仕事をしている。

2019/03/04

早朝、深谷から「雪で出先から戻れない」という平謝りの連絡を受けた。
アクシデントは仕方がない。危ない思いをして帰ってきたりせず、安全を確認してからにしろと念を押して通話を終えた。
深谷のことだから気に病むだろうが、あいつはいつも、仲間のフォローに入ってばかりだから、たまにはお返しをしてもらってもよかろう。
ベッドの中で電話をしていたので、隣でじっと俺の声を聞いていた九条が、「寝起きのぼんやりを、不機嫌と受け取っていないといいですが」と心配していた。
長いつきあいだ、わかっているだろう……と思うのだが。
言われてみると、こちらも少し気になってきた。
あとで、遥経由でフォローを入れておくか。

九条

2019/03/01

よく店に来てくださるお客様から、お嬢さんの結婚式のブーケと、それに合わせて頭を飾る花輪のご注文をいただきました。
ブーケはともかく、花輪は滅多にオーダーがないので、チャレンジですね。
幸い、使いたいお花の希望がわりにハッキリしているのと、ネットで検索すると、欧米の花嫁さんの花輪がたくさん出てくるので、夕食後、勉強中です。
先生も隣でノートパソコンのモニターを覗き込んで、「色々あるものだな」と感心しきり。
そんな先生がふと顰めっ面で、「もしや……また、俺が実験台になるのか?」と仰いました。
ええ、勿論お願いするつもりです。先生の頭に花輪を載せたら、さぞ美しいだろうなと、今から試作が楽しみでなりません。
ご注文は優しい色合いのカラフルな花輪ですが、純白のものも是非作ってみたいところです!

■このブログは

大野木甫
医師の大野木甫
九条夕焼
フラワーショップ店主の九条夕焼
大野木遥
甫の弟でコッペパン専門店店主の大野木遥
深谷知彦
甫の部下で理学療法士の深谷知彦

仕事人である彼らが、昼休みに綴ります。
だから平日12:00頃更新。土日祝日はお休みです(ときどき休日出勤あり…)。

それぞれの恋模様は『お医者さんにガーベラ』『お花屋さんに救急箱』をご覧ください。

Novel 椹野道流
Illustration 黒沢要

※ブログ内のすべてのテキスト・画像等の転載転用を禁じます。

一覧 電子書籍ランキング 一覧
アイコンについて
  • プラチナ文庫
  • プラチナ文庫 アリス
  • プラチナ文庫 艶
  • ラピス文庫
  • f-LAPIS
  • プランタンe-Boys!
  • 本あり
  • 電子書籍あり