新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

働くおにいさんブログ一覧

2019/05/31

普段、家ではあまりこってりしたものを食べないふたりだが、梅雨や夏に向けて少しはスタミナをつけたほうがいいだろうと、昨夜は珍しく焼肉を食べに行った。
胃もたれするかと思ったのに、今日はいつもより元気な気がする。
やはり、たまにはガツンと蛋白質と脂肪を摂取したほうがいいのかもしれない。
と思いつつ、やはり、昼休みに九条が作ってくれた野菜たっぷりの弁当を食べると、今度は身体がホッとする。
まったく、勝手なものだな。バランス良く食べると言葉で言うのは簡単だが、実践するのはなかなかに難しい。
いつもあれこれ工夫して食卓を賑やかにしてくれる九条には、検めて感謝しなくては。

2019/05/30

布団を夏仕様にチェンジ!
布団の上に冷感パッドを敷いて、布団を片付けてタオルケットを出した。
布団がなくなると、潜り込むって感じはなくなるけど、これから蒸し暑くなるから、足をびょーんと出せるタオルケット、気持ちがいいよね。
タオルケットは、俺のがブルーで、深谷さんのがグリーン。
どっちがどっちでもいいようなもんだけど、そこは何故かきっちりしたくなっちゃう。
九条さんに用事があったから、「まだ布団?」って訊いたら、やっぱり昨日、タオルケットに替えたって。
「先生がお布団を跳ねると、僕が二重に着ることになってしまって、重さと暑さで深夜に目が覚めてしまうんですよ」
って九条さんが嘆いてた。兄ちゃん酷ぇな!

九条

2019/05/29

明日は生け花のお稽古。毎月、どんな花材を先生が用意してくださっているかが楽しみです。
花屋ですから、花の旬には敏感であろうと努力していますが、やはり和と洋では少し感覚が違うような気がするんです。
僕は洋風のアレンジメントしかやってこなかったので、和のお花の使い方が新鮮でとても勉強になります。
何より、家で生け直していると、先生がよく背後でじっと見ていて、予想と違う生け方をすると「むむ……」とか「なるほど!」とか呟かれるのが楽しくて。
教わったとおり復習がてら生けているだけでも、愛しい方に褒められると嬉しいものです。

知彦

2019/05/28

患者さんのキャンセルが多い。
寒くなっても暑くなっても出不精になってしまう人がいるからなあ……。
気持ちはわかるんだけど、無理しない範囲でできるだけ来てくださいね、と電話で励ますんだけど、なかなか。
無理して来させることはできないから、日頃から、家で簡単にできる運動をいくつか教えることを徹底させよう、とカンファレンスで決まった。
思い込みとか癖でおかしなエクササイズをしちゃわれると困るから、教える僕らが工夫しないとな。
なんて考えながら帰宅したら、「ねえねえ深谷さん、肩こりがとれるエクササイズってこうだったよね?」って、器用だけど全然違う運動をしていてガックリ。
ここでもかー!

2019/05/27

急に暑くなったからか、身体が重い。
それは俺とて感じていることだが、それにしても週の頭から、どうも皆がだらけている気配がしていかん。
朝のカンファレンスから、きつめに叱責することになってしまった。
叱られるほうも嫌だろうが、叱るほうも相当に嫌だ。
こういうとき、後味が悪くならないようにさらっと締められればいいんだが、俺にはどうもそう上手くやれない。
やる気を出させるような叱り方も、まだまだできていないと思う。
こんな上司で申し訳なく思うが……しかし、そもそも叱らせないでくれれば済む話だという話でもあってだな!
色々と複雑な気持ちで、しかし何より自分の至らなさへの自己嫌悪で、今日はどうも調子が上がらない。叱った俺がこれではいけないな。

九条

2019/05/25

二人で冬物をクリーニング屋さんに取りにいき、帰宅してから衣装ボックスにしまい込んで、ようやく衣替えを完了しました。
「毎度、大ごとだな」
と大野木先生は苦笑いしておられましたが、本当に。
二人ともさほど衣装持ちではないはずなのに、それでもなんだかだとあるものです。
家が小さいので、できるだけものを持たない暮らしをしようとリフォームしたときは言っていたのに、気がつけば、服以外のものもずいぶん増えたなあ、とふたりで反省しました。
生活するというのはそういうことかもしれませんが、定期的にものを減らす努力はしなくてはいけませんね。
午後からはキッチンの片付けをしようと思い立ったのですが、先生が「映画にでも行かないか」と仰った瞬間、そんな決意はどこかへ行ってしまいました。
片付けは……今日でなくても死ぬほど困りはしませんから。

2019/05/24

昨夜は、知らない間に布団に連れていかれてた。
俺、ほんと眠りが深いっていうか、寝ちゃうと何されても気付かないなあ……。
兄ちゃんもそう?ってLINEで九条さんに訊ねたら、「そうですねえ、どこまでやったら目が覚めるかな、と思ったことはあります」って返事が来た。
何をどこまでやったんだろう……。
まあそれはおいといて、やっぱ兄弟って、そんなとこまで似るんだな。
「遥君が軽くて助かるよ」って深谷さんは笑ってた。
確かに俺じゃ、深谷さんを布団まで抱っこして運ぶのは難しいな~。
足を持って引きずっていったことはあるけど、後頭部にたんこぶができたって言ってたし。
兄ちゃんはそこそこでっかいけど、九条さんは力持ちだから、兄ちゃんのこと抱っこできるんだろうな~。
俺も、一日くらいはでっかくなってみたい!

知彦

2019/05/23

スポーツリハビリの技術は日進月歩だから、ちょっとでも勉強をサボると置いていかれてしまうし、下手をすると患者さんのほうが新しい情報を持っていたりして、慌てふためくことになる。
だから、できれば公私の別はきっぱりつけたいけれど、時々、本や論文を家に持ち帰って、夜に読まなきゃいけなくなる。僕はあまり、読むのや理解するのが早いほうではないのだ。
今日も夕飯の後に読むつもりで論文を持ち帰って、実際開いたところまでは覚えているのだけれど……気がついたら、ちゃぶ台に突っ伏して寝ていた。
しかも背中の上に何かが乗っている。
あったかいそれは、間違いなく遥君だ。
なんだって僕にもたれまくって寝ようと思ったのかはわからないけれど、安らかな寝息が聞こえてきて、どうにも身動きができない……。
この姿勢で朝まで寝るのはちょっとつらいなあ。どうしよう。

2019/05/22

たまに、九条にアルバイトでもいいから店員を雇ってみたらどうだ、と提案することがある。見るからにハードワークだからだ。
しかし、「自分で何から何までやりたいほうなので、人を雇うのには向いていないんです」と、いつも却下される。
心配は消えないわけだが、その気持ちはよくわかる。
職場では、ときに「自分でやったほうが早いし、上手くやれる」と思うことがある。
無論、逆もあるだろう。
お互いに、それをぐっとこらえて、相手の成長を待つことで、結局、職場全体がレベルアップする。
九条の場合は、その我慢をする必要がないところは羨ましい。
だが、他人の力を得られないのは大変だろう……と、今日またつい言ってしまったら、九条は不思議そうに、「先生からお力をいただいていますよ?」と言われた。
そういうことではないんだが、いや、あるいはそういうことなんだろうか。

2019/05/21

この時期は、食卓が豆天国。庭で、毎朝なんかの豆が採れるから、ひたすら料理して食べてる。
料理っていっても、豆ごはんか、ただスナップエンドウを茹でてマヨで食べるか。
採りたての豆ってびっくりするくらい甘いから、凝った味をつける気にならないんだよなって深谷さんは言うし、俺も同感!
コッペパンは真逆だよなー。
パン自体が凄く淡くて素直だから、挟むものの味を邪魔せずに引き立てる。
そのまま食べて美味しいパンもいいけど、やっぱ仲間と組むとさらに強くなるほうが、俺の好みだし、面白くていい。
俺も、俺ひとりより、深谷さんと一緒のほうが強くなれるもんね!

九条

2019/05/20

うっかり寝坊してしまったので、出勤ギリギリまで大野木先生が開店準備を手伝ってくださいました。
申し訳ないと思いつつ、ワイシャツにエプロン姿の先生のお姿にどうしようもなくときめいてしまいました。
普段、露出が少ない先生だけに、袖をまくって重いものを運んでくださるその腕などがこう……たいへんに眩しく。
反省しつつも眼福でした。
「やりたくてやっていることだ、感謝はしてくれていいが謝るな」
と言ってくださって、僕は幸せ者です。

知彦

2019/05/18

昼間の暑さにまだ身体が順応できていないのか、少し疲れ気味。
本当はボルダリングのクラブにでも行こうかと思ったんだけど、結局昼まで寝てしまった。
目が覚めたら遥君はいなくて、どこかへ遊びに行ったのかなと思っていたら、エコバッグをパンパンにして戻ってきた。
どうやら、スーパーに買い出しに行ってきたみたい。
ということは、試作だな!
6月のコッペパン用のフィリングを、さっそく二人であれこれアイデアを出し合って試してみた。
梅雨の時期だから、味がハッキリした、でも腐りにくいものを。
焼きそばパンやコロッケパンを試作して食べていると、腹がいっぱいになってしまった。
夕食は、何か軽く済ませよう。
僕は焼きそばパンよりコロッケパンが好みなんだけど、遥君は、焼きそばパンのソースが滲みたパン本体が大好きなんだって。
なかなかマニアックというか、さすがパン職人というか……。

2019/05/17

この週末は、出張で家を空ける。
共に過ごせないのは残念だが、ひとりでのんびり過ごしてくれと言ったら、九条は、「あなたが見ていないときの僕は、驚くほど自堕落ですよ」と、妙にきっぱりと言った。
朝から晩までパジャマのまま、ヒゲも剃らず、髪にブラシも入れず、昼から酒を飲んでゴロゴロしているそうだ。
そういう九条の姿も是非見てみたい。
そう言ったら「何故ですか」と不思議そうな顔をされたが、それは……その、好きな奴のことは、どんな姿でも見ておきたいと思うものだろう。
俺も出張先では、何一つ面白くなさそうな顔で、ホテルの小さなテレビを見てゴロゴロしている。
確かに、あまり九条には見せたくない姿だな……。

九条

2019/05/16

今朝は、早く目を覚ました大野木先生が、しばらくぶりにおむすびのお弁当を作ってくださいました。
「相変わらず下手だ」と謙遜しておられましたが、徐々に上達しておられますよ。
形は不揃いでも、塩加減や柔らかさは最高です。
海苔を添えた塩むすびと、梅干しと、炒めたウインナーと、ちょっと不思議な形に巻かれたほんのり甘い玉子焼き。
とても幸せなお昼ご飯をいただきました。
僕は料理が好きですし、僕が作った食事を先生が楽しんでくださるのも嬉しいのですが、たまにそれが逆になるのも、とてもいいものです。

2019/05/15

今日は午前中、新しい仕事の話が来た。
近くの中学校の購買部で、うちのコッペパンを置きたいって話だった。
ありがたいけど毎日は無理だから、週イチから始めてもらうことに。
ちょっとずつ仕事が増えて、嬉しいけど緊張する。
もしかしたら、放課後にうちに来る生徒さんたちが、推薦してくれたのかなあ。
だったら、お礼しなくちゃ。
しばらくぶりにドーナツでも揚げようかな。
昼休み、深谷さんにメッセージで報告したら、「今夜はお祝いしなきゃな!」って言ってくれた。
ケーキとワインを買って帰ってくれるって。やった!

2019/05/14

九条が、今月は職場のデスクの上に、小さなアジサイの鉢植えを置いてくれた。
テーブルアジサイとか言う種類だろうか。ずっと小さいままなのかと思ったら、育てば大きな苗になるのだそうだ。
当たり前といえば当たり前だが、小さな苗はとても可愛らしいので、少し残念な気がする。
部下の数人が、同じものを家に置きたいからと、仕事帰りに九条の店に立ち寄ったらしい。
「そんなつもりはないのですが、宣伝に先生を利用してしまいました」
と、夕食のテーブルで九条が笑っていた。
おそらく作為がないからこそ、花の美しさを皆も素直に感じとってくれるのではないだろうか。そういうところは、お前の外見と一緒だな、と言ったら、珍しく盛大に照れた後、「僕の外見は、作為の塊ですよ。あなたによく思われたいですからね」と言われて、今度は俺が盛大に照れた。

知彦

2019/05/13

何だか春はあっという間に終わって、もう初夏だね。
朝は肌寒いけど、昼間は暑いくらいだ。
リハビリに通う患者さんたちも、暖かくなって関節の調子がいいわって言う人が多くて、この時期のリハビリは、全体的にやりやすい。
だけどまた梅雨の時期になると、それはそれで調子を崩す人が増えるんだよね。
束の間のやすらぎって感じがする。
今日、年配の患者さんに、GWは孫が帰省してきて大変だったのよ、って話を凄く嬉しそうに聞かされた。
その患者さん、凄く股関節の可動域が広がってて、なるほど、お孫さんにつきあってたくさん動いたから、リハビリ効果が出ちゃったんだなって。
思わず、夏休みもきっと帰ってきてもらってくださいね!って言っちゃった。
僕の可動域は、遥君がいると自動的に上がる……。なんだかだで、一緒にいるとやたらアクティブに過ごせちゃうからなあ。

九条

2019/05/11

連休中は、アレンジメントのお仕事が多かったので、どちらかといえばゴージャスな花でストッカーが埋まっていたのですが、それもいったんすっからかんになったので、今日は少し遠出して、花の栽培農家さんへ直接買い付けに。
ドライブがてら、先生もご一緒してくださいました。
お馴染みの花農家さんは、自分で好きなだけ切っていけと言ってくださるので、お言葉に甘えました。
ハサミを持ち、慣れない手つきで花を切る先生は、たいへんに可愛らしくて素敵です。
お支払いを済ませ、お礼を言って帰ろうとしたら、「もう営業は終わったけど、少し残っているはずだから」と、イチゴ狩り用のビニールハウスに入れてくださいました。
水耕栽培のイチゴ、確かにそこここに大粒の美味しそうなものがまだ残っています。
今度は真剣な顔でイチゴを摘む先生……。今日の僕はたいへんに幸せです。

2019/05/10

金曜日ー! 連休明けの超長い一週間が、やっと終わるー!
嬉しくて、朝から何となく元気が漲っちゃってるな。特に週末、予定があるわけじゃないんだけど、とにかく明日は朝寝ができるってだけでウキウキしちゃう。
夕方、店を閉めておもてを掃除してたら、九条さんが来た。
売り物にするには枝振りが少し悪いけど、十分可愛いからって、お店に飾る用の小さなアジサイを持って来てくれたんだ。めっちゃかわいい!
小さいっていってもアジサイ的にはただ子供の苗ってだけだから、そのうち大きくなるらしいけど、それはそれで庭に植えればいいよね。
あと、かしわ餅も持ってきてくれたから、二人でお茶にした。
「遥君、ちょっといいですか」
って真顔で言うから何か深刻な相談でもあるのかと思ったら、「他に訴える人がいないものですから」って、兄ちゃんののろけ話を凄い勢いで聞かされた。
確かに……他に訴える人、いないよなあ。俺も、次会ったときにはカウンターをぶちかませるように、深谷さんネタを貯めておこうっと。

2019/05/09

いつもの待ち合わせ。
カフェで久々に冷たい飲み物を注文した。もう初夏なんだな。
やってきた九条の手にも、アイスコーヒーがあった。
しかし店内にはエアコンが効いているので、飲み終わる頃には少し肌寒くなるのが、やや不都合なところだ。
夕食は、何か身体が温まるものにしよう、と言い合った。
今日の生け花教室の花材には、アジサイが入っていたそうだ。
九条の店にもたくさんのアジサイがあって、朝、出勤前に作業場を覗くたび、爽やかな気持ちになる。
俺はずいぶんと、アジサイが好きらしい。特に、青い花が好きだ。
花のことなど、九条と出会う前にはまったく興味がなかったが、今は、たった一輪生けられた花でも気になる。不思議なものだ。

知彦

2019/05/08

歳を取ると一年が早くなるというけれど、連休明けは一週間が長い!
まだあと二日あると思うと、ちょっとクラッとするなあ。
でも、連休中に調子を崩した患者さんが多いので、仕事はいつもより大変だ。
さすがに疲れて帰ったら、遥君が茶の間ですやすや寝ていた。遥君もお疲れだなあ。
可愛い寝顔を見てチャージしていたら、ふと、昼休みに時々、大野木先生が険しい顔で、そのくせ遥君によく似た顔で仮眠しておられるのを思い出して、やけに朗らかになった。
これが疲労ハイってやつだろうか……。

九条

2019/05/07

昨日から、「働きたくない」と百遍は繰り返しておいでだった大野木先生、今朝はしおしおと出勤なさいました。
連休のあとは、どうにも腰が重くなりますよね。わかります。
僕も、自宅が職場だからいいようなものの、そうでなければ億劫でたまらなかったと思います。
せめて元気が出るようにと、お弁当はカラフルなサンドイッチにしたのですが、どうだったかな……と思っていたら、昼過ぎ、「まだ休みの怠惰さが抜けきれないので、箸を使わずに済んでありがたい」という感想が届きました。
そういう意図ではなかったのですが……いやでも、少しでも助けになれば幸いです。
僕は、張り切って大量に仕入れた、卓上に置けるほど小さな鉢植えのアジサイに埋もれています。
商売は季節早取りですが、店に置いたはしから売れていきます。皆さんもそうなのかな。

2019/05/06

ああ、ついに連休が息絶えてしまう……!
今日は、体調を整えようってことで、いつもどおりの時間に起きて、二人で軽くランニングして、ホットケーキで朝ごはんにしたりしたんだけど、昼になったら眠い。
ここで昼寝したら意味ないじゃん!って思いつつも、眠い。
深谷さんもそうだったみたいで、昼飯食うなり、二人ともそのまま畳にバターン。
起きたら夕方だった。だめじゃん!!!
でも、やっちゃったものは仕方ないよね。気分も身体もスッキリ! だし。
夜は、連休お疲れ様の焼肉。世間様みたいなダイナミック連休じゃなかったけど、十分よく遊んだ。明日からがんばろー!

2019/05/04

休日の朝寝坊ほど喜ばしいものはないな。
今日は仕事も入っていないので、九条も一緒にゴロゴロしている。
さっきから、ブランチに何を食べようか、という話を延々しているのだが、まとまらないうちにまた眠くなってきた……。
腹は減っているんだが、眠気が勝つ。
「もう少し寝ましょうか」と、九条も欠伸をしながら言うところを見ると、同じような状態なのだろう。
春眠暁を覚えず、が5月まで延長されるとは思わなかったが、誰に迷惑をかけるわけでなし、こうして二人で寝転がっているだけで幸せな気持ちになれるというのは、素晴らしいことだな。
などと思いながら寝入ってしまったらしく、気付いたら昼をとっくに過ぎていた。
ブランチどころか遅すぎるランチだが、二人で今年初めての素麺を茹で、にゅうめんを作って食べた。
食べたらまた寝てしまいそうだ……。

知彦

2019/05/03

休みだー! 連休だー!
仕事は好きだけど、やっぱりここから夏休みまでもうほとんどエクストラの休みがないと思うと、気合いを入れて遊んだり休んだりしないとな、と思う。
今日は寝たいだけ寝て、遥君と夏物の買い物に。
といっても服じゃなく、寝具。噂の冷感寝具っていうのを買ってみようってことになったんだ。シーツと肌布団と枕カバーのセットを首尾良く二組ゲット。
まだ使うのは早いから、物置で出番を待ってもらうんだけど、使うのがちょっと楽しみだな。冷感ってどのくらい持続するんだろうな……。
あと、タオルやフライパンなんかも一緒に買ってきたので、今日は暮らしのメンテナンス日って感じか。
夜は、九条さんと大野木先生と一緒に外食。
「中華が食べたいときは、お前たちを誘うに限る」
って大野木先生が笑っておられた。僕らとしては、棚ボタのラッキーだけど、確かに、円卓でテーブルをぐるぐる回しながら食べる中華料理って、なんだか美味しいよね。
この前のキャンプのお土産も渡せてよかった!

九条

2019/05/02

大野木先生は、「カレンダーどおりというのは、どうにもつまらんな」とこぼしながら出勤なさいました。
僕は、店舗のほうこそ10連休ですが、結婚式やパーティ用のお花の注文があって、いつもより忙しく過ごしています。
連休中は仕入れもおぼつかないので、たくさん仕入れてストッカーが満杯です。
今日はお誕生日プレゼントのお花が二件、ピアノの発表会のお花が一件ありました。
ピアノの発表会は、ピアノの後ろに大きなスタンド花を一つ、それから前にも大きな花瓶いっぱいにお花を生けます。
あくまでも主役はグランドピアノと子供たちなんですが、写真を撮るときに、文字どおり花を添える存在になるように、出過ぎず、しかも華やかにしなくてはなりません。
そのさじ加減がいつも難しいですが、今回はまだぎりぎりチューリップのいいのがあったので、それと白いアナベルで、可愛くて爽やかなお花に仕上げました。
僕のお花が、記念写真の中に、子供たちの思い出と一緒に末永く残るんだと思うと、嬉しさと緊張が一緒に押し寄せて、終わったら肩がゴリゴリに凝っていました。

2019/05/01

10連休は困るわよ!って常連さんに言われたので、令和一日目の今日は店を開けるぞー!
コッペパン以外にも、予約注文してもらった食パンや、里帰りキッズのためにドーナツも作らなきゃいけなかったから、午前三時から大忙し。
深谷さんは病院の仕事があるんだから、寝ててよって言ったのに、気になって寝てられないよって手伝いに来てくれた。
悪いなーと思いつつ、やっぱ嬉しいんだよね。
二人でわーわー言いながら作業すると、大変でも楽しい!
孫が来るって言ってたおうちの予約分には、サービスでウサギ型食パンもつける。
喜んでくれたらいいな!

■このブログは

大野木甫
医師の大野木甫
九条夕焼
フラワーショップ店主の九条夕焼
大野木遥
甫の弟でコッペパン専門店店主の大野木遥
深谷知彦
甫の部下で理学療法士の深谷知彦

仕事人である彼らが、昼休みに綴ります。
だから平日12:00頃更新。土日祝日はお休みです(ときどき休日出勤あり…)。

それぞれの恋模様は『お医者さんにガーベラ』『お花屋さんに救急箱』をご覧ください。

Novel 椹野道流
Illustration 黒沢要

※ブログ内のすべてのテキスト・画像等の転載転用を禁じます。

一覧 電子書籍ランキング 一覧
アイコンについて
  • プラチナ文庫
  • プラチナ文庫 アリス
  • プラチナ文庫 艶
  • ラピス文庫
  • f-LAPIS
  • プランタンe-Boys!
  • 本あり
  • 電子書籍あり