新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

働くおにいさんブログ一覧

九条

2015/07/31

8月はお花のお稽古がお休みになるので、昨日は休み前の最後の稽古日でした。
今回は、紫色の綺麗な鉄線やデルフィニウム、それにグラジオラス、パンパスグラスなんていうちょっと変わり種の花材がそろっていて、なかなか面白いながらも苦戦しました。
みんなで色々な花材のうち、好きなものを選んだんですが、僕はメインに青い実がついた山柿をチョイスしたので、添えるものが物凄く難しかったです。
結局、緑色一色の実にシンプルな生け花が出来上がってしまって、しかもバランスが命なので、帰宅してから、生け直せるかどうか……ちょっと自信がありません。
大野木先生と待ち合わせ、夕食を済ませて帰宅した後、「今日のはよほど難しかったんだな。見るからに凝っている」と笑いながら、先生が肩を揉んでくださいました。
生け花を頑張った何よりのご褒美が、こんなところで……!
至福のひとときでした。

知彦

2015/07/30

今年の夏は、なかなかの猛暑だなあ……。って、毎年言ってるような気もするけど。
夜、せっかく風呂に入ったのに汗だくになってアイスクリンの仕込みをして、またシャワーを浴びて……。
で、寝ようかって茶の間に戻ったら、遥君がスイカを切って待っててくれた。
縁側に蚊取り線香を置いて、二人で涼みながらスイカを食べて、種を飛ばして……。僕ら、まるで昭和の子供みたいだな。
でも、そういうのがとても楽しい。
庭先でフルに花火をやっちゃうと煙がご近所迷惑だから、線香花火をちょこっとやりたいな、なんて話をしたり、こんなに雰囲気がいいんだから、蛍がいたらいいのにな、なんて言ってみたり。
他愛ないけど、大事な時間だなって思う。気持ちがすうっと穏やかになるね。

2015/07/29

あっ、鈴虫、九条さんちのお店でもいつか売ってたよね?
俺、今年は猫を貰ってくれたお婆ちゃんから分けてもらったよ。凄くいい声。
お婆ちゃんは、鈴虫にはナスやキュウリをあげなって言ってたけど、ネットで調べたら、今は鈴虫用のゼリーってのがあるんだね。野菜は水分が多すぎるとか何とか書いてあった。
でも、両方入れてみたら、虫は野菜のほうが好きみたい。そりゃそうか。
短い命なんだし、美味しいと感じるものを食べてほしいよねって、深谷さんと相談して、結局両方入れることにした。
昼間は店のカウンターに置いて、夜は茶の間に連れて帰ってるんだけど、昼間でもけっこう鳴くもんだなー。
上手に飼うと増やせるっていうから、来年に向けて頑張ろうっと。

2015/07/28

パン細工というのは、あんなに硬いものなのか……!
乾燥焼きをしっかりしたので、余計に硬いんですよと九条は笑っていたが、歯が折れるかと思った。
確かに、あれほど固まっていれば、花に添えてもそう簡単にふやけたりしなさそうだな。
しかし、食べ物だから、飾りといっても捨てるのは……と思っていたら、九条も同じだったらしく、庭の木に掛けておけば、小鳥たちのいいおやつになりますよ、と笑っていた。
なるほど。それはいい考えだ。
出勤したら、リハビリルームに何故か涼やかな虫の音が……。
効果音かと思ったら、患者の子供が鈴虫をお土産に持って来てくれたらしい。
本来ならば生き物は断るべきところなんだが、プラケースに入っているので、患者が決して直接触らないこと、と条件を出して、受付に置くことを許した。
やはり本物の鈴虫の声は、皆、気になるらしい。ささやかに、季節を感じてほしいものだ。

九条

2015/07/27

遥君と試作したパン細工、初めてにしてはなかなか上手にできましたね。
もう少し生地や成形に工夫を凝らせば、花と組み合わせて素敵なデコレーションが作れそうです。ワクワクします。
遥君、貴重なお時間をいただいて申し訳ないんですが、もう少しおつきあいくださいね。
大野木先生に、パン細工の三つ編みリースをお見せしたら、さんざん感心なさった後で、「使わないなら、齧ってみてもいいか?」と意を決したように。
「硬いですよ」と警告したのに「いい」と齧って、「本当に硬い」と暫く顰めっ面で口を押さえておいででした。ですから申し上げましたのに!
でも、何でもご自分で確かめずにはいられない、そんな先生の子供のような、同時に研究者らしい一面が、僕は大好きです。

知彦

2015/07/25

今日は、技師さんたちと、義足についての勉強会。ひとりで行くつもりだったんだけど、「部下が勉強していることは、俺も知っておきたい」と、大野木先生も同行してくださった。
凄く興味深かったし、大野木先生にお昼をご馳走になったし、とても有意義な半日を過ごして帰宅した……ら、「(第二の)実家に帰らせていただきます」っていう遥君からのメモ。
なんだよー!
慌てて大野木先生と九条さんのお宅へ向かったら、今日は、二人でパン細工をして遊んでたんだって。
面白いな、パン細工。本当に、硬いパン生地で色んな形を作って、焼き上げるのか……。
九条さんがパーティ会場のデコレーションをオーダーされて、パン細工と花を組み合わせられたら面白いんじゃないかって思いついたそうだ。
で、遥君に相談して、二人であれこれ作戦を練っていたとか。僕も知らなかったけど、大野木先生もご存じなかったみたいだ。異業種コラボって、楽しそうだな……!

2015/07/24

暑過ぎるのは嫌だし危ないけど、夏らしいのはいいね。
今日は、いつもコッペパンを納品している保育園の子たちが、隊列を組んで、お散歩がてら、おやつにアイスクリンを買いに来てくれた。
ひとりずつお金を払って、アイスクリンを受け取って……って言っても、子供たちが持ってくるのは、ダンボールに紙を貼って色を塗ったオリジナルコイン。お支払いは、先生が別にしてくれる。
凄く工夫を凝らした、かわいいコインがいっぱい手に入っちゃったよ。
力作揃いだから、捨てちゃうわけにはいかないし、ちっちゃい穴をあけて紐をとおして、店の壁にぶら下げてみた。
いつかあの子たちが本物の硬貨を握り締めて店に来て、「あっ、これ昔作った奴!」って見つけられたらいいな~なんて思ってさ。
その頃には俺も、もうちょっと迫力のあるパン職人のオヤジになっていたいな。

2015/07/23

旅行から帰った後は、旅先で撮った写真をタブレットで九条と二人で見るのが楽しみの一つだ……が!
いつの間に撮った!? という写真が多いのも確かで……。
だいたい俺のほうが先に寝てしまうし、起きるのも何故か九条のほうが先だしで、寝顔を撮られ放題なのはどうにも悔しい。
というか、別に旅先まで来て撮らなくても、日常生活でいくらでも見られるだろうに。
そう指摘したら、九条に真顔で「でも、旅先でないと浴衣姿でお休みのあなたは撮れません」と言い返された。
浴衣だったら何だというんだ……と不思議に思いはしたが、問い詰めてはいけない問題のような気もして、「そうか」と話を切り上げておいた。

九条

2015/07/22

ウニは残念ながら7月いっぱいらしいですよ……とLINEでお知らせしたら、遥君がええええーって、とても残念がっていらっしゃいました。
でも、他にも美味しいものがたくさんありましたよ。
実を言うと、僕も大野木先生も、魚介を買いに行ったというのに、そこにあったお惣菜屋さんの揚げたてコロッケが美味しくて、豊かな土地だなあと実感しました。
食べ物だけでなく、観光も楽しかったですよ。
温泉のお湯も、とても優しかったですしね。
僕たちにとっても、意外なほどくつろげる旅でした。次は一カ所に腰を落ち着けて、じっくりそこの空気を楽しんでみたいと思っています。
それにしても、旅の疲れというのは、どれほど楽しくてものし掛かってくるものですね。
今夜は僕も先生も、欠伸ばかりです。

知彦

2015/07/21

本当に、昨夜ご馳走になったウニ、美味しかった……!
お疲れなのにすみませんって言ったら、九条さんが「僕たちも炊きたてご飯で食べたかったんですよ!」って笑って、テーブルの上に炊飯器ごとご飯を置いてくださった。
確かに、あれは家じゃないと心おきなくできない食べ方だったなあ。
ご飯の上にウニを置いて、わさびを少しだけ溶いた醤油をたらっとかけて。
丼にすると何だか途中からだれてくるけど、お茶碗のご飯の上に二口分ずつのっけると、ご飯も熱々のままだし、ウニもぬるくならないし、凄くよかった。
他にも色々と東北のご馳走をいただいて、すっかり満腹に。
僕たちのお土産は桃だったから、ご飯の間に軽く冷やしてもらって、デザートにみんなで食べた。
土産話もたくさん伺ったおかげで、僕と遥君の間で、東北熱が凄い。
今日は、帰りに本屋に寄って、旅行ガイドを買ってくる約束をしてしまった。夏のうちに行っちゃいそうな予感がするね……!

2015/07/20

キャンプから帰還! つっても今回は荷物も少なかったし、ロッジは快適すぎたし、何だか堕落しちゃいそうだな~。
テント楽しいって思ってたけど、やっぱりベッドで眠れたほうが楽だ。これがオトナになるってこと!?
兄ちゃんたちも、今日、東北から帰ってきた。
疲れてると思うのに、「ウニを買って帰ったから」って、深谷さんと俺を晩飯に呼んでくれた。
ウニ? って首をかしげながらお土産持って行ったら、ウニが! 牛乳瓶に! ぎっしり詰まってんの! すげえ! しかもそれが三本も!
あんまり旨いから、俺たちに食べさせたくて、今朝、帰りに買ってきてくれたんだって。
マジですっげー旨くて、深谷さんと帰ってきてからもずっとウニの話をしてる。
俺たちも、いつか東北に行こうね!

2015/07/18

せっかくの三連休なので、お盆に旅行しない代わりに、二泊三日の旅に出ることにした。
目的地は、岩手県だ。
本当は、いつか北海道あたりへ足を伸ばしたいところだが、それはもっと日数が割けるときにしないと勿体ないからな……。
東北新幹線に乗ってみたいというのと、九条が、テレビで岩手の雲丹を見て、どうしても食べてみたいというので、目的地を決めた。
俺が平泉に行きたいので、今日は一ノ関駅で降り、厳美渓の近くに立つ旅館にチェックインした。
辺りの景色は実に雄大なんだが、宿はなかなかにゴチャッとしている。いかにも昭和の湯宿といった感じだが、これはこれで賑やかでいい。
荷物を置いたら、中尊寺に行ってみようと思っていたんだが……いったん座ると尻に根が生える。今日はこのまま、宿で温泉を堪能したい気もする。
もういい歳だ、あまりがつがつしない旅をしたい……と言ったら、九条が、「おやおや。僕は多少、がっついてもいい気分ですが」と妖しい目つきをしている。
……やはり、初志貫徹で中尊寺に行ったほうがいいような気がしてきた。

2015/07/17

ふんふんふーん♪
パン屋を閉めた後、深谷さんの帰りを待つ間に、キャンプ道具を出してきて、風を通したり、パッキングしたり。
せっかく連休だから、明日からは俺たちはキャンプ!
兄ちゃんたちはまた温泉らしい。年寄りみたいだな~って言ったら、せめて修学旅行みたいと言え!って怒られた。えええ……。
岩手に行くっていうから、お土産に美味しいもの!っておねだりしといた。
何が来るかな~楽しみ! とうもろこしとかかな!
俺たちはいつも行くキャンプ場だけど、今回はロッジ泊にした。
何故かテントスペースが凄く混んでて、ロッジのほうがむしろ空いてたんだよね。たまにはいいかって。ベッドで眠れるのも、エアコンがあるのも悪くないしな~。
とりあえず、凄くライトなキャンプになりそうだけど、その分、釣りとか山歩きとかに力を使おう。今年初の花火もやりたいな!

九条

2015/07/16

先週は「九条、トンカツが食べたい」と意を決したような顔で仰っていた大野木先生ですが、今日はやや夏バテのご様子で、「さっぱりしたものがいい……」とのこと。
暑いときには暑い国の料理というわけで、タイ料理を食べに行きました。
とはいえ、僕も先生も、スパイシーな料理が得意というわけではないので、メニューに辛さ表示があって、とても助かりました。
トムヤムクンも辛みをうんと控えめにして作っていただいたら、酸っぱさがとても身体に心地よくて、気持ちもしゃんとした気がします。
大野木先生も、やはり夏に食べるべきものというのがあるんだな、と納得顔をなさっていました。
うーん、僕にはあまりエスニック料理のレパートリーがないんですが、この夏は増やすように努力してみましょうかね。

知彦

2015/07/15

昨夜は、夕方に職場のみんなとビアガーデンで軽く飲んで、とても楽しかった。
二杯ずつで切り上げて帰るっていうのは、ダラダラしなくて済んで、ちょうどいいかも。
帰り道、大野木先生とお土産を探して、結局、美味しそうなケーキを買った。
遥君はご飯をいちいち作るのが面倒で、冷凍のピラフを食べたら意外と美味しかったって。
ケーキも喜んでくれた。
だけどやっぱり、俺もビアガーデン行きたい!って叫んでたから、次は二人で行こうね。
遥君はひとりでお店をやってるから、同僚と遊びに……っていうのができないもんな。
ちょっと仕事を手伝う僕が同僚ってことにして、今度、店の納涼お疲れ会をしようよ。
そのときは、ちょっと気分を出して、遥君のことは店長って呼ぼうかな。

2015/07/14

皆が交代で夏休みを取り始めたので、医局の中がいつもより静かだ。
勉強会も、8月末まで休みになって、皆、何となくゆったりしている。
俺も、この機に自分の研究を進めなくては……と思ったのだが、蒸し暑くて体力が削がれているのか、午後に凄まじく眠いひとときがある。
つい、こっくりこっくりしてしまって、慌てて起きたりするので、まったく仕事がはかどらない。
諦めて、皆の誘いを受け、仕事帰りにビアガーデンに行くことにした。
九条に連絡を入れて、いっそ一緒に来るかと誘ってみたんだが、家でのんびりしているから、ごゆっくり……と言われてしまった。
気持ち良く送り出してもらえたのは嬉しいが、やはり気が咎める。
何か、いい土産が見つかるといいんだが。

2015/07/13

朝、アイスクリンの攪拌を終えて、ふらっと外へ出ていった深谷さんが、プチトマトを摘んできてくれた。
洗って、いちばん赤い奴をあげるねって俺の口に放り込んでくれたら、あまーい!
変だな、いつも自分ちで育てたプチトマト食べてるのに、今朝のは物凄く甘く感じた。
そう言ったら深谷さん、すっげえ照れながら、「僕が口に入れたからじゃない?」だって。
言ったあとも、そのへんに転がりそうなくらい照れまくってた。
俺、あっ、そうかもってフツーに思ってたのに、深谷さんがあんまり照れるから、俺まで恥ずかしくなっちゃったじゃん……!
もー、朝から何言ってんだよー!

九条

2015/07/12

晩ごはんを約束どおりトンカツに決めたので、昼間、きちんと運動しておこうと、二人で庭へ。
夏は雑草がとにかくよく育ちますから、二人で草引きに励みました。
汗だくになって、シャワーを浴びて、冷たい麦茶でも……と思っていたら、大野木先生がしみじみと、「お前は髪が濡れているときが、いちばん綺麗だな」と。
てっきり髪の話かと思ったら「馬鹿、顔だ」と赤い顔で言われてしまいました。
……正直、僕にはトンカツを揚げるより先に、今すぐやるべき、もっと大事なことがあるような気がします。
そう訴えてみましたが、トンカツが先だと、妙にきっぱりと言い切られてスゴスゴ引き下がることに。
とても……とても残念です……!

知彦

2015/07/10

ベッドから車椅子への移動を練習してもらうために、病室に出張。
部活中に複雑骨折した高校生で、「自分で車椅子に乗れないと、好きなときに売店に行けないから!」と、物凄く熱心に頑張ってくれた。
確かに、日常の色んなことを、他人に手伝ってくださいってお願いするの、なかなかつらいよね。
手伝うほうはあんまり意識してないだろうけど、頼むほうは、やっぱり気後れするものだし。
車椅子に乗れるようになってから、使い方をマスターすべく、一緒に念願の売店へ。
何を買うつもりだろうと思ったら、漫画雑誌とアイスキャンデー! 
高校生だなあ。

2015/07/09

今日は、部下たちが何故かずっとトンカツの話をしているので、俺までつられて、頭の中にトンカツがちらつき続けて困惑した。
仕方がないから、生け花帰りの九条にそう打ち明けて、夕食をトンカツ屋で食べることにした。
ところが。ところがだ。
トンカツを食べるつもりでメニューを開いたら、椎茸海老詰めだの、海老カツだの、鰺フライだの、妙に魅力的な写真が載っている。
さんざん悩んだ挙げ句、結局注文したのは海老カツだった。
非常に旨かったので後悔はないが、トンカツ欲はまったく満たされていない。
「明日はアレなので、週末をトンカツにしましょうね」と九条に言ってもらった。
結局、九条の手間を増やしただけだったな……。

2015/07/08

今朝は、いつもより早く起きて、深谷さんが一生懸命凍りかけアイスクリンを攪拌してくれた。
それもそのはず、今日のアイスクリンの量は、いつもの倍!
地元の幼稚園にお届けして、みんなに、自分でスクープしてコーンにのっけてもらうんだ。
昨日は九条さんが笹を届けたところに、今日は俺がアイスクリン!
子供たち、行事続きで楽しそうだったな。
そっちに時間を取られて、ちょい開店が遅くなったせいもあって、今日はコッペパンがいつもより多く売れ残っちゃった。
ひとりで店やってると、そういう不便はあるよね~。
明日は残ったコッペパンでサンドイッチにして、二人でお弁当にしよう!

九条

2015/07/07

今日は七夕なので、周辺のいくつかの施設に朝から笹をお届けして回りました。
皆さんで短冊をぶら下げる用の大きな笹もあれば、小さな子供たちが、折り紙や短冊で飾り付けて、それぞれのお家に持ち帰る小さな笹もあって、配達用のバンが、笹でいっぱいでした。
パンダの飼育員というのは、あんな青々した香りを毎日嗅いでいるんでしょうか。
うちにも、中くらいの笹を飾りました。
といっても、飾り付ける暇がなかなかなくて、リビングに笹を置いただけの状態に。
折り紙はあるのに飾れない……と、世間話的にLINEで遥君とやり取りをしていたら、夕方、お店を終えた遥君が、飾り付けに来てくれました!
折り紙を切ってあれこれ作るのが、とても上手ですね!
お店に笹を飾るために、ネットで色々と情報を仕入れて、切り紙細工も練習したそうです。
本当に、遥君は努力家ですね……。
勿論、深谷さんに我が家に寄っていただいて、普段のご飯ですが、一緒に召し上がっていただきました。素麺と天ぷらは、夏の鉄板ですね!

知彦

2015/07/06

今日は、一日早く、九条さんに大きな笹をリハビリルームに納品してもらった。
今日と明日、患者さんたちと手分けして、飾りを作る。
こういう行事になると、物凄く張り切る患者さんもいて、いつもは上手に使えないはさみを、必死で動かしたりしているのを見ると、じーんと来る。
やっぱり、遠くに大きな目的を置くことは大事だけど、そこへ行く道筋、小さな目的をいくつも作っておくのは大事なことだなあ。
……と思いながら帰宅したら、遥君がお店の笹を物凄く綺麗に飾ってた。
年々上達するから凄いな。
今日は大工さんが、こないだ修繕した雨戸の戸袋の様子を見に来てくれたらしい。雨が続くと、立て付けが悪くなることがあるからって。
点検の後、アイスクリンを大喜びで食べてってくれたそうで、よかった!

2015/07/05

今日の昼は、俺んちに兄ちゃんと九条さんをお招き!
ちょい先取り七夕で、庭でバーベキューをした。
匂いが漂っちゃうから、一緒にどうですかってお隣さんにも声かけたんだけど、今日はお出掛けらしくて残念! いつもの四人でホームパーティになった。
九条さんは、せっかく七夕ですからねって、天の川に見立てて、素麺を茹でて、きれいに平たいお皿に盛りつけてくれた。
食べられる花を飾って、ただの素麺が、何だか凄く綺麗なご馳走になってビックリ。
でも、食べられる花はあんまり美味しくないね……。
バーベキューは、深谷さんと兄ちゃんが一生懸命炭火を熾してくれた。
食材の準備を九条さんと一緒にしながら、あっちの二人が大騒ぎしながら炭を扇いでるのを見て、上司と部下っていうより、だんだん兄弟っぽくなってきたよねーって。
俺と九条さんもそう?
だけど俺たちは、出発点が兄ちゃんを挟んだライバルだからね!
もうちょっとだけピリッとした関係かも! でも仲良しだよ!

知彦

2015/07/03

毎週木曜日は、大野木先生と九条さんが外でデートなんだって!と昨夜、遥君が物凄く訴えるので、今日の仕事帰り、デートに誘った。
あんだけ言わなきゃわかんないなんて、深谷さんは鈍感だなって言われちゃった。
うーん、僕のせいかな~。でも、いつもズケズケ言うのに、デートに行こうって言えない遥君が凄く可愛いから、まあいいや。
アクション映画見てスカッとして、カラオケに行って歌と夕飯を一緒に済ませてさらにスカッとして、二杯だけバーで飲んで帰ってきた。
僕らのデートって、何だか最後以外は高校生みたいだな。でも、二人ともが楽しめてるんだから、いいよね。
バーでの小一時間が、凄くいいクールダウンになって、ぐっすり眠れた。そこだけ少し、お互い大人になれたかも。
しかしあのバー、普通そうに見えて、ハワイアンカクテルが凄く充実してたな~。
物凄く夏気分になった……。そろそろ海が恋しいね。

九条

2015/07/02

今日は、夏らしくブルーの爽やかな水盤を使った生け花を倣いました。
花も、やはり夏はブルー系が多くなりますね。
小さなデンファレのブルーが鮮やかで、これはうちでも仕入れようと思いました。
そして、店に飾っておく用に買った、行灯仕立ての朝顔が、何故かさっくり売れてしまって、あれ……となりました。
皆さん、朝顔がお好きですね。最近の朝顔は、昼でもけっこう咲いているので、なお人気が高いみたいです。
もはや朝顔じゃないような気もしますが……綺麗なら理屈はどこかへ行くものですよね。
お稽古後の大野木先生との待ち合わせも、外では暑いので、駅前のコーヒーショップで、と取り決めました。
しかしカフェは涼しくていい反面、つい美味しい飲み物を楽しみながら、座り心地のいいソファーでくつろぎすぎて、食事に行くのが遅くなってしまいますね。
食事前にフラペチーノは完全にカロリーオーバーだと思ったんですが、美味しそうで、つい。食事のとき、パンを我慢しました……。

2015/07/01

今日から七月か! 一年の半分が終わったと思うと、実に感慨深い……というか、焦りを感じるな。
あまりたいしたことをしないうちに、一年を折り返してしまったのか。
九条にそんな話をしたら、毎年言ってますね、と笑われた後、「焦っても仕方がありませんよ。淡々といきましょう」と言われてしまった。
確かに、地道に進んでいくしかないし、その中で目に見えない変化や進歩があるんだろうが……やはり焦る。
九条は、生け花を習っているから、自分の進歩が実感しやすいのかもしれない。
俺も、何か習ってみるべきだろうか。
いつもそう思うところどまりで、実行に移せないのが俺の優柔不断なところなんだが。

■このブログは

大野木甫
医師の大野木甫
九条夕焼
フラワーショップ店主の九条夕焼
大野木遥
甫の弟でコッペパン専門店店主の大野木遥
深谷知彦
甫の部下で理学療法士の深谷知彦

仕事人である彼らが、昼休みに綴ります。
だから平日12:00頃更新。土日祝日はお休みです(ときどき休日出勤あり…)。

それぞれの恋模様は『お医者さんにガーベラ』『お花屋さんに救急箱』をご覧ください。

Novel 椹野道流
Illustration 黒沢要

※ブログ内のすべてのテキスト・画像等の転載転用を禁じます。

一覧 電子書籍ランキング 一覧
アイコンについて
  • プラチナ文庫
  • プラチナ文庫 アリス
  • プラチナ文庫 艶
  • ラピス文庫
  • f-LAPIS
  • プランタンe-Boys!
  • 本あり
  • 電子書籍あり