新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

ストレートに好きと言って

本を購入

本価格:514(税抜)

電子書籍価格:--円(税抜)

  • 本販売日:
    2001/04/25
    ISBN:
    978-4-8296-5243-5
書籍紹介

だから“かわいい”って言うな!!

とある事情で野球部を辞めた譲は、少年野球チームの監督である貴臣にコーチをやらないかと誘われるが……。
立ち読み
「おまえ、こんなにかわいいのは犯罪だぞ」
  掻き抱くようにされ、その力の強さに、譲は顔を上げた。
「……ぁ……」
  貴臣が、まるで噛みつくような目で、譲のことを見下ろしていた。
  怖い、と思って目を閉じたら……ふぅわり、唇になにかが触れてきた。
「嫌か、なぁ、譲。こういうの……嫌か?」
  わからない。嫌って……嫌なことなんて、なにもされてない。
「おまえってば……俺の胸のど真ん中、ストレートにきたんだよっ」
  切羽詰まった響きの貴臣の声に、譲はゆっくり目を開ける。
  なにかをたたえた貴臣の瞳。
「ど……真ん中……?  ストレートに?」
「おかげで、俺は引き返せなくなっちまった……」
  近づいてきた貴臣のアップに、譲はふたたび目を閉じた。今度は…もう、怖くなかった。
  しっとりと重なったきた唇は、包みこむように譲の唇を覆う。
  輪郭をペロッと舐められて、くすぐったさに開いた隙間から、やさしくやわらかく、貴臣の舌がもぐりこんできた。
「……ん、んぅ」
  驚いて声を上げたら、なだめるように舌先で舐められた。
  ……あ、甘い……。
  キスって……こんな……?
  原にされた、譲が知っているキスとのあまりの違いに譲はおののいた。
  こんなキス、知らない。こんな、蕩けるようなキス。
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧
アイコンについて
  • プラチナ文庫
  • プラチナ文庫 アリス
  • プラチナ文庫 艶
  • ラピス文庫
  • f-LAPIS
  • プランタンe-Boys!
  • 本あり
  • 電子書籍あり