新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

シュガシュガ黒ハートラブ
~メインディッシュは二人で~

本を購入

本価格:552(税抜)

電子書籍価格:--円(税抜)

  • 本販売日:
    2008/12/10
    ISBN:
    978-4-8296-2415-9
書籍紹介

もう離さない 甘く、 蕩けるただひとつの恋

「シュガーズ・ダイナー」で新米シェフとして働く一途な恋人、聡太郎と、ラブラブな生活を過ごしていた陸。真っ直ぐな愛の言葉と、強引だけれど甘い、蜜のような快楽を注がれて、身も心も幸せで満たされていたはずなのに。突然現れた、聡太郎そっくりの男・優一郎にプロポーズされ、陸は大パニック。しかも、優一郎の目的は、オーナー命令で、聡太郎を実家に連れ戻すことで!? さらにオーナーは、一方的な店舗移転計画を発表し、波乱の予感!! 恋人と思い出の場所、大切なものを失いそうで、怯える陸のために、聡太郎は…!?
立ち読み
「聡太郎……このままじゃ……俺……」
「分かってる」
  聡太郎はふわりと微笑んで玩具を受け取り、それをすっかり柔らかくなった陸の後孔に挿入した。
「ん……っ」
  確かに、聡太郎を受け入れるよりも圧迫感がなくスムーズに入っていく。
  これなら……と、陸が安堵した瞬間。
  今まで大人しかった玩具が陸の肉壁で暴れ出した。
「あ、ああ……っ……だめ、だめ……っ……当たってる……っ……先が当たってる……っ」
  浅く挿入された玩具の先端が、陸の肉壁のもっとも感じる場所に当たって刺激する。
  陸は横に倒れて背中を丸め、シーツを握りしめて過度の快感に声を上げた。
  感じすぎて苦しい。
  陸は聡太郎の名を呼びながら、終わらない刺激に身もだえる。
「銜えて」
  目の前に聡太郎の股間。
  彼は陸と頭を反対にして横になる。
  互いの目の前で、昂ぶった雄が欲望のしずくを滴らせた。
  陸は素直に聡太郎の雄を銜え、滲み出る蜜を吸い、舌を絡ませながら扱く。
「夢中だな。……そんなに美味しい?」
  笑いを含んだ聡太郎の問いかけに、陸は何度も頷いた。
  聡太郎の熱と味が口の中に広がり、その心地よさは玩具とは比べものにならない。
  口いっぱいに恋人の雄を銜えてたどたどしく責め立てる。
  だが突然、自分が与える快感以上のものを与えられて、陸は動きを止めた。
  聡太郎の左手に膝を掴まれ、動物が用を足すように左足を持ち上げた恰好で、激しく振動する玩具で何度も肉壁を突かれる。
「あっ、あっ、あ……っ」
  陸は聡太郎の雄を口から離し、頬に擦りつけるようにすがる。
「陸の中に入ってるのは俺じゃないのに、こんなに感じるんだ」
「ごめん……っ……こめんな……俺……もうだめ……っ」
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧
アイコンについて
  • プラチナ文庫
  • プラチナ文庫 アリス
  • プラチナ文庫 艶
  • ラピス文庫
  • f-LAPIS
  • プランタンe-Boys!
  • 本あり
  • 電子書籍あり