新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

駆け引きのエクスタシー

本を購入

本価格:552(税抜)

カートに追加しました
電子書籍を購入

電子書籍価格:571円(税抜)

獲得ポイント:6pt
書籍紹介

代償を伴うからこそ、ギャンブルは快感だ。

負けたら服を脱げ──。豪華客船のオーナー・藤堂との賭けに負けた、ディーラーの喬。服を取り戻す代価は、体だった。しかし喬は不感症で、ゲームにしか快感を感じない。なのに藤堂の卑猥な台詞に肌が震え、熱を孕んだものを苛められて悶えた。「四つ這いになるんだ。もっと深い愉しみを教えてやろう」初めての悦楽と感情に戸惑い、翻弄される。なぜこの男に、こんなにも感じてしまうのだろう? 藤堂の官能的な眼差しに見つめられると、胸の奥底までを愛撫されているようで…。エロティック・ゲームハート
立ち読み
「ああ……っ!」
  ほぐれきった後孔に、藤堂が入りこんできた。痛みはないが、彼は強引だった。硬くたくましい性器は、一気に喬を貫く。
「……っ、あ………や……」
「全部呑みこんだな」
「ああっ」
  腰をきつく押しつけられ、喬は思わず声を上げる。藤堂の衣服が、剥き出しの喬の肌に当たるのがわかった。根本まで繋がってしまったせいだ。
「いやらしい襞が、ぴったりしがみついてくる。すっかり潤っているんだな。ここが、今まで乾ききっていたとは信じられない」
  性器を誇示するかのように、藤堂は腰を揺さぶる。
「…や……ぁ……っ」
  藤堂の性器が肉襞を擦りあげると、それだけで下腹部が熱を帯びる。痛くて、我慢しなくてはいけないはずの行為だったのに、喬の体はすっかり溶けきっていた。
「たっぷり感じさせてあげよう………」
「……ん、あ……や………っ」  
  毛足の長い絨毯に頬を埋め、喬は声を上げる。大粒の涙がこぼれたのは、痛みのせいじゃない。純粋な悦びが喬を貫き、狂わせようとしていた。
「……ん、く……ぅ………あ………いや、……や……」
  藤堂が内側に性器を打ち付けるのに釣られて、喬は嬌声を上げる。体中のありとあらゆる場所から、体液が迸るような気がした。
「……や……あ…………ん……い…………いい……………っ」
「おまえの中は最高だよ、喬……」
  満足げに微笑む藤堂は、それでも自分の欲望を追おうとはしていなかった。彼はまず喬の体を高めることを優先する。性器を優しく握りこみ、後孔を性器で穿って……。
  全身を使って、愛撫する。
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング
一覧
アイコンについて
  • プラチナ文庫
  • プラチナ文庫 アリス
  • プラチナ文庫 艶
  • ラピス文庫
  • f-LAPIS
  • プランタンe-Boys!
  • 本あり
  • 電子書籍あり