新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

香港夜想曲

本を購入

本価格:552(税抜)

電子書籍価格:--円(税抜)

  • 本販売日:
    2005/09/10
    ISBN:
    978-4-8296-2296-4
書籍紹介

下から見上げる支配者の傲慢な顔。

香港での会議で静が挑発した男は、裏社会のトップ、劉黎明だった。会議後、彼に攫われ、強引に組み敷かれる。日本では敏腕代議士として、高い地位にある自分が、「可愛らしくおねだりしてみろ」と膝の上で喘がされ、か細く啼くよう調教される。他に好きな男がいるのに。男を守るため抱かれたものの、やがて拒みつつも、穿たれる楔の熱さに打ち震えるようになり…。このまま身も心も黎明に依存してしまいそうで、怖い。堪らずに、脱出を試みるが…!! 爛熟の街で濃厚に香り立つ恋。
立ち読み
「ん…んむ…ン…あ…」
「淫乱だな…静」
  狭い不自由な場所で、男の反り返った熱棒を吸う淫らな音が響く。剥き出しの後孔からも、ぐちゅぐちゅと指をしゃぶる音が響いた。
  股間に顔を埋めさせ男根を咥えさせながら、黎明は静の陰部を弄っている。すべての孔が、男を受け入れる性器に変えられていく。
  太い肉棒が、静の腔内を打つ。舌に男の猛った脈動を感じる様は、とてつもなく淫らだった。後ろに指を突き立てたものの、黎明は肝心な部分には触れてはくれない。黎明を満足させなければ、静は達かせてはもらえない。そう教え込まれる。
  黎明の思い通りに、静は黎明の恐ろしげな勃起を必死で舐め続けた。
「ん…ンふ…っ…んん…」
  優秀、クール。そう称された静が、初めて自分を犯した男の前では、ただの淫らな玩具になる。
  優秀な頭脳として頼りにされてきた人生を歩んできた自分が。
  頭脳も、プライドも、何もかも捨てさせられ、男を喜ばせるだけの存在に貶められていく。梧桐代議士の懐刀として、生き馬の目を抜くような政治の世界でも、一目置かれていたというのに。この…強大な力を持つ男の前では、自分の力などあまりにも無力だ。
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧
アイコンについて
  • プラチナ文庫
  • プラチナ文庫 アリス
  • プラチナ文庫 艶
  • ラピス文庫
  • f-LAPIS
  • プランタンe-Boys!
  • 本あり
  • 電子書籍あり