新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

男子寮でロマンスをハート

本を購入

本価格:571(税抜)

電子書籍価格:--円(税抜)

  • 本販売日:
    2004/03/25
    ISBN:
    978-4-8296-5356-2
書籍紹介

恋の勝利者は 私だ…

白鳥学院高等部に転入した秋人が、寮で同室になったのは氷の帝王・冬彦だ。欲求不満な秋人は夜遊び先で、白鳥学院生に危険を救われたはずが、その男にキスされて――!
立ち読み
「あ…冬彦っ」
  このままじゃ、ほんと、頭…おかしくなっちゃうよっ。
  あわてて冬彦を胸から引き剥がそうとするけれども、ますますしつこく舌で舐め上げられる。
「あ…っ、あ…っ」
  思わず腰まで振ってしまうオレの胸の上で、冬彦はクスッと笑いを洩らす。
  それがまたくすぐったくて、身悶えしてしまうオレだ。
  その上、からめた舌と唇で、胸をチュウチュウ吸われた日には、もうそれだけで頭が沸騰しちゃうっていうか、もうどうにでもして…って状態。
「あぁ…ん。冬彦…っ。お願いっ、お願い…っ」
  オレはカラダを淫らにくねらせながら、冬彦にねだる。
「早くオレのを握って…っ。舐めて、イカせてーっ」
「了解…」
  思い通りになってご機嫌な冬彦は、オレがお願いしたことを気前良く、すべて実行に移してくれる。
「あ…っ、あぁーっ。イクッ、も…、イッちゃうよーっ」
  オレの下にひざまずいた冬彦に欲望を根もとからしごき上げられ、先端を舌と唇でねっとりと愛撫されて、オレは怖くなるくらいの快感に身を任せながら、薔薇色の海にのみこまれていったのだった。
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧
アイコンについて
  • プラチナ文庫
  • プラチナ文庫 アリス
  • プラチナ文庫 艶
  • ラピス文庫
  • f-LAPIS
  • プランタンe-Boys!
  • 本あり
  • 電子書籍あり