新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

わがままなパールハート

本を購入

本価格:514(税抜)

電子書籍価格:--円(税抜)

  • 本販売日:
    2001/02/25
    ISBN:
    978-4-8296-5235-0
書籍紹介

わがままにハート パールシリーズ第3弾!!

夏休みも終わり、雅弥の経営するホストクラブ『エーゲ海の真珠』で働く許しを両親にもらった郁実は、学校で意外な人物とバッタリ!?
立ち読み
「や…、そこ…だめっ」
  快感をたっぷり感じる神経の束が埋もれている場所を、雅弥は、これでもか…っていうように、カタい先端で撫でまわしている。
「も…死ぬっ」
  いや、マジで…。
  ほんと…雅弥ってば、エッチの天才なんだからっ。どんなにおかわりしても、まだ欲しくさせる…って、それ、やばいよっ。
「雅弥、お願…っ。ほかの人と絶対エッチしないで…っ」
「うん?  なんだ、いまさら…」
「なんだっていいから、するな…っていったら、するなっ」
  オレは命令形で叫びながら、雅弥の上で闇雲に腰を振る。
  はぁはぁ言ってるオレの吐息と、二人の繋がっている場所が立てるぐちゅぐちゅと濡れた音が、やけに大きく耳に響く。
「わがままだな、郁実は…」
  オレの腰を抱きしめ、繋がりを深くしながら雅弥は吐息とともに低いささやきを洩らした。
「その言葉、そっくりそのまま返していいか?」
「雅弥…?」
「ほかの奴とは、絶対にするなよ」
「それって、オレを…独り占めしたい…ってこと?」
  訊き返すと、雅弥のものがオレの中でぎゅんと硬度を増す。
「あぁ、そうだ…」
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧
アイコンについて
  • プラチナ文庫
  • プラチナ文庫 アリス
  • プラチナ文庫 艶
  • ラピス文庫
  • f-LAPIS
  • プランタンe-Boys!
  • 本あり
  • 電子書籍あり