新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

セカンド・ラブ

本を購入

本価格:514(税抜)

電子書籍価格:--円(税抜)

  • 本販売日:
    2000/07/25
    ISBN:
    978-4-8296-5213-8
書籍紹介

初恋は叶わない。だから次の恋は刺激的

クールな優等生、悠司の父親の恋人は小学校の元担任・朋也。二人を見ると苛立つ悠司は朋也に似た級友の小田切に告白されて…?
立ち読み
「いいポーズだな、小田切。すごく淫乱っぽく見える」
  膝をしっかり閉めるようにして、小田切はピクリとも動かない。
「無駄な抵抗がいつまで続くかな?  小田切ってすごく感じやすいから、きっと、すぐにあんあん啼きだすだろうなぁ。かわいい声、いっぱい聞かせて欲しいよ」
  耳元で意地悪く囁いてやる。
  泣いても許してやらない。本当の気持ちを言うまでは、絶対に容赦しない。
「大嫌いなオレに触れられたら……どうなるかな?」
  頬を撫でながら、目を開けるように促した。
  オレの方は制服のまま。ボタンのひとつも外してはいない。自分が淫らな格好をしているというだけで、羞恥心が跳ね上がるだろう。
  案の定小田切は、オレを見て真っ赤に頬を染めた。
  オレは小田切に笑いかけながら言ってやった。
「楽しもうぜ、小田切。とっておきの時間の始まりだ!」
  顔には笑顔を張り付けながら、オレだって必死だった。どうしても、小田切の本音を知りたい。言わせたい。
  そのためになんでもやってやる、と思う反面、小田切がイヤがることはしたくない、というジレンマもある。
  チクショウ。こんなこと……ホントはオレだってイヤなんだぞ。
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング
一覧
アイコンについて
  • プラチナ文庫
  • プラチナ文庫 アリス
  • プラチナ文庫 艶
  • ラピス文庫
  • f-LAPIS
  • プランタンe-Boys!
  • 本あり
  • 電子書籍あり