新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

犯罪的ロマンス

本を購入

本価格:552(税抜)

電子書籍価格:--円(税抜)

  • 本販売日:
    2002/06/25
    ISBN:
    978-4-8296-5289-3
書籍紹介

傲慢なカラダの支配者

高校生の歩は、口論をきっかけにバイト先のコンビニの客・高槻と関係を もってしまう。以来、一回り以上も年齢の違う高槻に快感を教えこまれる関係が続き ?
立ち読み
「いい子だから、噛むなよ。いいな?」
  二本の太い指先が唾液で溢れた口腔の粘膜を擦り上げる。歩は我が身から求めるように舌をそれに絡ませた。しゃぶっていたのも束の間で、下半身の刺激に意識が捕らわれる。
「ぁっ、いい……、中が──、気持ち…いいとこにっ」
「まったくグロテスクな動きをしやがるな」
  それがいいのかと高槻は舌を鳴らし、濃厚な雫を滴らせた欲望に右手を添えた。
「……っあ」
「さぁ、どうしてほしい?」
  肉悦を極めた腸壁は物体がうねる動きに連動してひくつき、熱の塊はますます硬くはち切れそうになっていた。研ぎすまされた触覚が男の掌をあますことなく感じている。
「……って。ぁ、その…手を、動かして──」
「こうか、と高槻は無造作に軽く握った手を、ほんのわずか上下させた。
「やだ……、もっと」
「もっと──、なんだ?」
「っ、弄って……。高槻さんの手で、俺──のを…、擦って……」
  高槻はふっと口もとに笑みを滲ませた。
「おまえじつは男にこうされるのが好きなんだろう?」
おすすめの関連本・電子書籍
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧
アイコンについて
  • プラチナ文庫
  • プラチナ文庫 アリス
  • プラチナ文庫 艶
  • ラピス文庫
  • f-LAPIS
  • プランタンe-Boys!
  • 本あり
  • 電子書籍あり