新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

ONLY YOU

本を購入

本価格:514(税抜)

電子書籍価格:--円(税抜)

  • 本販売日:
    1997/05/25
    ISBN:
    978-4-8296-5102-5
書籍紹介

失恋のたびに抱いて慰める……俺達の関係って?

料理部の可憐な部長・秋良は、何人もの男性と付き合うが独占欲を出されると別れてしまう。その度に幼なじみのバレー部部長・剛志に抱いてもらってきたが、OBの小出が現れて……。
立ち読み
  腿にあたる剛志自身は充分に頭をもたげ、再度の情交を迫っている。
「すけべだなぁ……」
  笑いながらそう呟くと、秋良は剛志の唇にゆっくりと深く唇を重ねていった。
  互いの舌を絡み合わせる濃厚な口付け。頭が痺れるようなその感覚に、秋良は素直に取り込まれていく。
  やがて剛志の指が、先程まで剛志を受け入れていた部分をかき分ける。
  秘められた小さな蕾は、剛志の指によって軽い愛撫を施され、更なる刺激を求めて伸縮していた。
「ん……」
  体の底のほうでくすぶっていた火に油が注がれ、秋良は小さく声を漏らす。すでに剛志のもたらす快感を受け入れ始めていた。
「どっちがすけべなんだか……」
  小さすぎるその声は、熱に浮かされた秋良の耳にもしっかりと届く。
「お前なんかに、言われたくない」
「そんなこと言っていいのか?」
  剛志は弄んでいた秋良の熱く息衝くところに、無理やり二本の指を挿入する。そしてそれをグッと左右に広げた。
「や、めっ……!」
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧
アイコンについて
  • プラチナ文庫
  • プラチナ文庫 アリス
  • プラチナ文庫 艶
  • ラピス文庫
  • f-LAPIS
  • プランタンe-Boys!
  • 本あり
  • 電子書籍あり