新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

花嫁を手に入れろ!!
~南の島プロポーズ大作戦~

本を購入

本価格:552(税抜)

電子書籍価格:--円(税抜)

  • 本販売日:
    2004/01/10
    ISBN:
    978-4-8296-2229-2
書籍紹介

大富豪にさらわれて、うっかりハネムーン!?

目が覚めたら南の島だった──。「春名家の3美人」と名高い椿、柊、柚は花屋の3兄弟。両親亡き後も店を切り盛りしてきたが、突然現れたヘリコプターに、さらわれてしまった! 長男の椿が目覚めると、そこは大富豪・西園寺家の有する南の島で──!? 天王・海王・地王という3兄弟が、椿たちを「花嫁にする!」と宣言してきたから、さぁ大変! 「誘拐犯に恋なんかするか!!」 椿は貞操を守って、この島から脱出できるのか? 3兄弟×3兄弟の南国パラダイスハートラブコメディ。
立ち読み
「柊は、お金持ちとお金持ちじゃない人、どっちが好き?」
「そんなの、お金持ちに決まってない?」
  柊はくすくすと笑う。
「それで、お金持ちじゃない人、って答えるの、すっごいひねくれてると思うよ」
「じゃあ、ぼく、あの鉱山持ってよーっと」
  たとえ、ダイヤモンド鉱山を持ってようと、おまえなんかに柊をやるかっ!
  言いたいことは、すべて腹の中。そして、何よりもむかつくのが。
  どーして、おまえら、仲良さそうにしゃべってるわけ!?
  誘拐犯と人質の関係で、どうしたらこんなに和やかな雰囲気になるんだー!
「んで、兄ちゃんズを見ててうらやましくなった俺が、その辺を適当に掘ってたら温泉が出てきたってわけ。何か、俺だけあんまかっこよくないね」
「そんなことないよ!  地王、かっこいいって。その銀の髪もよく似合ってるし」
「ホント!?」
  柚の言葉で、地王の顔がぱっと輝いた。柚はうんうんとうなずく。
「柚、銀の髪の人って初めて見たけど、かっこいいと思うよ」
「俺、かっこいい?」
「かっこいい」
「いやー、照れるなあ」
  でれでれになっている地王に、この熱い紅茶を頭からかけてやりたい。フォークを持つ手がぶるぶると震えてくる。
  ふと隣を見ると、当たり前の顔をして天王が座っていた。
「怒りながら食べると、消化によくねえぞ」
「よけいな世話」
  弟たちには聞こえないように、ぼそりとつぶやいた。幸い、弟たちの前の席に座ったので、距離も離れている。大きな声を出さない限り、届かないだろう。
「隣に座るんじゃねえよ」
「離れて座ったら、変だろうが。それに、俺のものの隣に座って、何が悪い?」
  叫びそうになって、椿はパンを口に押し込んだ。
  だれが、おまえのものだーっ!
電子書籍の閲覧方法をお選びいただけます
ブラウザビューアで読む

ブラウザ上ですぐに電子書籍をお読みいただけます。ビューアアプリのインストールは必要ありません。

  • 【通信環境】オンライン
  • 【アプリ】必要なし

※ページ遷移するごとに通信が発生します。ご利用の端末のご契約内容をご確認ください。 通信状況がよくない環境では、閲覧が困難な場合があります。予めご了承ください。

ビューアアプリ「book-in-the-box」で読む

アプリに電子書籍をダウンロードすれば、いつでもどこでもお読みいただけます。

  • 【通信環境】オフライン OK
  • 【アプリ】必要

※ビューアアプリ「book-in-the-box」はMacOS非対応です。 MacOSをお使いの方は、アプリでの閲覧はできません。 ※閲覧については推奨環境をご確認ください。

「book-in-the-box」ダウンロードサイト
一覧 電子書籍ランキング 一覧
アイコンについて
  • プラチナ文庫
  • プラチナ文庫 アリス
  • プラチナ文庫 艶
  • ラピス文庫
  • f-LAPIS
  • プランタンe-Boys!
  • 本あり
  • 電子書籍あり